2016年9月 鬼沼と休暇村裏磐梯

2016年9月 布引高原~鬼沼~裏磐梯
10 /19 2016
布引高原を見学した後 

次に行くところは 特に決めてなくて

今回の目的は あくまで布引高原でしたのでネ

観光案内板を見ながら どこ行こうかな~?と考えておりました


クリックすると大きな画像になります

16猪苗代1




すると 看板の上の方にある 

『 鬼沼 』 という名が目にとまりました 

聞いたことないわ・・・

よし!じゃ次はそこへ行ってみよう!

道なりに進み 猪苗代湖の湖畔へ向かいました

湖畔から 遠くに磐梯山が見えました




16猪苗代2




そのまま湖畔を走って行くと

そろそろ 鬼沼のはず どこかな?





16猪苗代3




ま まさか これ?

確かに ここは鬼沼でした

景勝地って書いてた割には 

ちょっと しょぼくなぁ~い?などと話してましたら

釣り人が 鬼沼は ここから見るより

上から見るほうがきれいだよと教えてくれました

地元の人で 猪苗代湖の説明をしてくれました

ひとしきり話を聞いた後 上にに行ってみると

おお~ホントだ ここから見るほうが断然きれい



16猪苗代5



船を漕いでいるのは さっき教えてくれた人かな?



16猪苗代4




鬼沼は猪苗代湖と分断されいて 

ほとんど波がなく静かな所でした

この後は 宿に向かいました

磐梯山が正面に見える 今回の宿は



16猪苗代6



休暇村 裏磐梯です 

最近よく休暇村使ってます(笑)

1泊2食付き(バイキング)で おとな1人9880円 

別途入湯税が150円でした



16猪苗代8



いつもは 和室を選ぶ私達ですが

今回は 和室が空いてなくて洋室となりました

近くでロードレース(自転車)が開催中だったためです

久々に 洋室に泊まりましたヨ

これは 休暇村の目の前にあったレンゲ沼です




16猪苗代7




温泉はこんな感じでした

内湯


16猪苗代9



露天風呂


16猪苗代10




他に休暇村のすぐそばには 

中瀬沼展望台というビューポイントがありました



16猪苗代11


16猪苗代12




いかにも クマが出てきそうな道を

大声を出しながら歩くこと数分

翌日に撮った写真です



16猪苗代13


16猪苗代14




磐梯山がよく見えるビューポイントですが 

翌日はすっかり曇っちゃいました

あまりパッとしない写真ですが いちよう載せました

おしまい



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

2016年 9月 布引高原

2016年9月 布引高原~鬼沼~裏磐梯
10 /10 2016
9/10です 

正確に言いますと 三崎口に行った翌日に

私は 郡山にある布引高原に行ってきました

↓ こちらが 布引高原です きれいな所でしょ?




16布引高原0




布引高原は 標高 約1000メートルの所にあり

『 風の高原 』 と呼ばれてるそうです

名前の通り 心地よい風が つねに吹いてました

実は 布引高原は以前にも行こう!と思った事がありました

でも 行こう!思い立ったのが遅くて 到着する前に

日没を迎えるという悲しい過去がございます

今回は そのリベンジでした(苦笑)

布引高原には 33基の風車がありました

↓ クリックすると大きな画像になります



16布引高原1




33基の風車で作られる電力量は 約12500万kw時/年で

約35000世帯分の 消費電力量に相当するそうです

畑には季節ごとに花が植えられ 

こちらは コスモス畑 



16布引高原2




コスモスが ちらほら

2016年9月の上旬は コスモス畑は まだ咲きそろってませんでした

遅咲きのひまわり畑は満開でした




16布引高原3





早咲きと遅咲きのひまわり畑があって

早咲きのひまわり畑は もう終わってました

風車は近くで見ると ものすごく大きかったです



16布引高原4





雲の流れで まるで翼が前に進んでるかのように見えました

少し暗いですが 動画を撮ってみたので ご覧ください










16布引高原5







ここで風車の 豆知識です

風車は 高さが 約100メートルあります



16布引高原6




翼の直径は 約71mです

冬は 気温がマイナス20度になるため

凍らないように ガラス繊維強化プラスチックが使われてるそうです





16布引高原7





何気なく作業してましたが めっちゃ怖そうでした

この日も天気が良かったです








16布引高原8




前日の三崎口でも 日焼けしてしまったのに

標高が高いせいもあるのか また一段と日に焼けてしまいました

この年になっての この日焼けは やばいです💦

展望台に 上がってみました




16布引高原9




猪苗代湖と磐梯山がよく見えました



16布引高原10




また 反対側の遠くに 那須連山も見えました




16布引高原11




布引高原は 本当に心地よい所で




16布引高原12


16布引高原13



もっと近くにあれば お弁当をもって

ちょこちょこ訪れてみたい所でした


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

2016年9月 みさきまぐろきっぷ

2016年9月 三浦・三崎
09 /26 2016

スッキリとしない天気が毎日続きますね

秋晴れが恋しいです

9月の初旬 台風一過の晴れ渡ったある日

友だち4人と 三浦半島三崎口に行ってきました

皆さんは 『 みさきまぐろきっぷ  』 というものをご存知ですか?

私は友人に教えてもらって初めて知ったのですが

これが とてもお得な切符なのです

電車&バス乗車券+選べるマグロ食事券+選べるレジャー施設利用券

これらがついて 品川から なんと3060円なのです

他の主要駅からの販売もあります

詳しくは 京急のホームページ をご覧になってください


では ちょっと長いですが 

おばちゃん5人組の珍道中を どうぞお付き合い下さい

朝 8時に品川駅に集合しました

いつもより はるかに早起きしましたヨ(苦笑)

品川を出発して 終点三崎口までは 約1時間の道のり

京浜急行は 基本は通勤電車ですが 各車両に後方に

対面席が左右 ひとつづつあり そこを陣どった我々は

すでに ハイテンション気味でした(笑)


16三崎2
手前 T香  奥はA子  右は S枝

 

京急はリラックマの 絵柄でした



16三崎1



かわいかったので 一緒に記念撮影



16三崎3
左から T香 S枝 E子 A子



いつもは もう一人 Pちゃんがいるんですけど

今回は家庭に事情で不参加でした

残念。。 次は 全員参加できるといいね♪

あと 私(まんた)は カメラマンに徹してるため

今回は ほとんど登場いたしません 


三崎口に到着し まずは 選べるレジャー施設利用券の中から

水中観光船の 『 にじいろさかな号 』 に乗船することにしました

(通常は 大人1200円です)



16三崎4



港を出発すると



16三崎5




間もなく 城ヶ島大橋が見えてきました



16三崎6


16三崎7



城ヶ島大橋をくぐり 外洋に出ます



16三崎8



ここで 記念撮影(笑)


16三崎9
左から E子 T香 S枝 A子


外洋は やはり波が荒いようで

岩が ずいぶんと浸食してました


16三崎10




岩の向こう側が 魚がいるポイントのようです

遠くには 房総半島が見えました



16三崎11





餌付けしてるので 船が近づいただけで 魚たちが 寄ってくるそうです




16三崎12




にじいろさかな号は 半潜水式の水中観光船で

船内から ガラス越しに魚を見ることができました

まるで 水族館のようでしたヨ

熱帯魚っぽいの めばる メジナ イシダイ ふぐなど

想像以上に魚が多くて ビックリでした

スミマセン 船内からの撮影は うまくいきませんでした💦

なので船の上から撮影

まき餌をすると いけす状態になりました(笑)



16三崎13




魚の観察を終えて 船は 港に戻ります

帰りの船でT香が カモメに餌やりたいと言いだし

船内で売られてたカモメのえさを ガンガン撒き始めました



16三崎14




すると 飛んできたのは カモメではなく トンビばかり



16三崎15




でも鳥好きの T香はかわいいと 満面の笑みでした(笑)

観光船は 40分くらいの乗船でした

港の戻り 次は 選べるマグロ食事券を使い 腹ごしらえ

30店舗から好きな店を選びます



16三崎15-



私達は 港の近くにあった 鮮味楽というお店に入りました

食事券で食べられた マグロ丼



16三崎16



マグロ 美味しかったです

私 マグロが大好きです

目の前で A子と E子も 美味しそうに食べてました




16三崎17




食後は 城ヶ島へ行こう!とバスに乗り 終点の城ヶ島バス停へ

無計画で来た割には 乗り継ぎもうまく 順調に事が進んで行く感じ(笑)




16三崎18




すごく天気が良くて 空が青くて きれい

気持ちいいのなんのって!



16三崎22





でもネ メチャメチャ暑かったです

なにも こんなに暑くならなくても!って感じでした

その暑さにも負けず  まだまだ ハイテンションなT香(笑)




16三崎20




城ヶ島灯台で 記念撮影



16三崎23
まんた A子 E子 S枝




全く登場しないのも 行ってないようで寂しいので 

1枚だけ入れてみました(笑)




16三崎24





私の記憶が 間違ってなければ 

昔 城ヶ島に海水浴に来たことがあります

その時は 海が汚かったイメージがあるんですが・・・



16三崎25



なんかすごく きれいで ビックリしちゃいました



16三崎26
左から T香 A子 E子 S枝




いつから こんなきれいだったんだろう?

私達が 城ヶ島に来た目的は ミシュラン二つ星として紹介された

馬の背洞門と ウミウ展望台を見るつもりだったのです

でもそこは どうやら一つ手前のバス停で降りなければいけなかったようで

どうしても見たかった私達は 海岸線を歩いて行くことにしました

このメチャメチャ暑い日に しかも持ってたペットボトルは

すでにカラ 冷静に考えれば やや無謀でした(笑)

遠くに うっすらと見えるのは 大島です




16三崎27




先を歩いてた T香は 馬の背洞門を見たい一心で

ずんずん進んでいきました



16三崎28




私も まだ余力があったので あとをついて行きましたが

後ろを歩いてた3名が  

『 もう ここから見えるからいいじゃん! 』 と言い(笑)

T香と私は もう少し そばまで行けば迫力あるんじゃない?

などと抵抗してみたものの 3名に負けて




16三崎29


  

 ここで 記念撮影して 終了ー



16三崎30




この後は 冷房の効いた店に入り かき氷を食べて帰りました

店の中で帽子を脱ぐと まるでサウナから出たみたいに汗をかいてました

おしまい

最後まで 読んでいただきありがとうございました



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです