FC2ブログ

2018年12月 渋温泉 湯本旅館

2018年12月 大王わさび農場~渋温泉~戸隠神社~松茸山荘~長峰山展望台
12 /24 2018
安曇野は青空でしたが

渋温泉に向かうにつれ雪が降り始めました

スタッドレスタイヤにしといて良かったぁ

渋温泉着くと あたりははすっかり雪でした

本日の宿は 渋温泉 湯本旅館です

大人ひとり 1泊2食付き 税込 10800円 

別途入湯税150円


18渋1


18渋2


大正ロマンあふれる宿は

渋温泉でも なかなか人気な宿です


18渋3


18渋4



コーヒーメーカーの横に

ご自由にお飲みくださいと書かれてたので

せっかくなのでいただきました

こちらが お部屋です

さつきの間



18渋5


18渋6



風情のあるお部屋でしたが

何といっても寒い!

地球環境に配慮なんてしていられない

エアコンの設定温度は31度

それでも寒くて 部屋のガスストーブを点火

昔の人はこの寒さに耐えてたとは すごいです

教訓 大正ロマンあふれる宿は

真冬には泊まっちゃいけません

宿帳に住所を記載してると それを見た

女将が 常連さんで○○○にお住まいの方がいるんです

なんとそこは うちから電車で二つ目の駅でした

東京に行った時はその常連さんのお宅に

ごやっかいになり自転車で吉祥寺に

買い物に行くんですと言われました

自転車で吉祥寺? 遠くないですかぁ?と言うと

うん、でも40分くらい 渋温泉は坂道ばっかりだから

自転車に乗らないけど東京は平たんだから

嬉しくてどこまででも行きたくなっちゃうのと話してました

(東京も平たんじゃない所はあるんですけどネ)←心の声

何ともパワフルな女将でした(笑)

寒いので早速温泉に入りました

部屋の前の階段を下るとすぐ温泉でした


18渋7


18渋8



こちらは男湯です



18渋9



泉質は ナトリウム・カルシウム

塩化物・硫酸塩温泉

女湯のほうがもう少し広かったです


18渋10



渋温泉の特徴は なんといってもお湯が熱い

源泉温度は 51.4度

このうたせ湯なんか罰ゲームか!って

くらい熱くて あたれたもんじゃありませんでした(苦笑)

内風呂を通過すると 年季の入った卓球台がありました


18渋11


今回は 卓球はしなかったんですけどネ(笑)

そのまま奥に進んでいくと



18渋12


ちょっと 階段を上ったり下りたりしまして


18渋13

18渋14



その先に 貸切露天風呂がありました



18渋15




フロントで鍵を借りて入ります

空いていれば自由に入れました

内湯 露天ともに夜は12時まで

朝は5時からだったかな?と思います

露天風呂のお湯も熱めでしたが快適でした

内湯とは泉質が違い鉄分が多い感じがしました


では夕食です


18渋16


18渋17


18渋18



量が多くてさすがの私達も

残してしまいました(苦笑) スミマセン

夕食後 ひと眠りして再び露天風呂へ向かいました


18渋19



あまりにも静かで 音を立てるのが申し訳なくて

抜き足差し足忍び足で風呂に向かいました



18渋20


古いですがよく手入れされた宿は

ピカピカしてました

夜の露天風呂は 雪が少し積もってました



18渋21




渋温泉に泊まると 外湯めぐりができます

外湯は全部で9か所あり 宿で貸してくれる鍵を

使って入ることができます 私達は 

以前 渋温泉に泊まった時に経験済みです

この外湯めぐりってのが 結構大変でして(苦笑)

その時の記事は こちら   

なので今回は 雪も降ってる事だし

宿から一番近い大湯だけ行こうと決めてました

翌朝

玄関を出ると 左側に階段


18渋22



階段を下ると すぐ大湯



18渋23



こちらは男湯の入り口です


18渋24



女湯の入り口は この真裏にあります

風呂の造りは 男湯も女湯もほぼ同じです


18渋25


18渋26



源泉が出ている方が熱く

手前が少しぬるい


18渋27


18渋28



と言うのはウソで 

そもそも源泉が熱いので

奥がメッチャ熱く 手前も熱いです

地元の人は慣れてて平気そう

なので水でうめずらくガマンして浸かりました

風呂で体が暖まった夫が 



18渋29



近くの足湯の写真を撮ってきてくれました
 


18渋30



一晩で 結構積もりましたね


18渋31


その後 宿に戻って 

朝食をいただきました


18渋32


つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

2018年12月 大王わさび農場

2018年12月 大王わさび農場~渋温泉~戸隠神社~松茸山荘~長峰山展望台
12 /21 2018
大掃除をちゃちゃっと済ませた私達は
(毎年早めにやってるの)

12/14~16で 渋温泉と穴沢温泉に行ってきました

しかし 寒いこの時期は観光する所があまりなくて・・・

何度となく行った所ではありましたが

大王わさび農場に行ってみました


18大王わさび1



到着したのが ちょうどお昼過ぎでしたので

まずは腹ごしらえをしました

本わさび丼 980円

わさびは 自分で擦り下ろします

どんぶりの中身は 

ネギ のり おかか 胡麻 ネギトロでした


18大王わさび2



ワサラーの私達は ここぞとばかりに

(ワサラーとは我々が名付けたわさび好きな人)

わさびをまるまる1本擦り 食べ始めました

おろしたてのわさびは 

さすがに きく~ きく~っ

ツーンに耐えながら わさびともども完食いたしました(笑)

美味しかったです

食後は 大王わさび農場を散策しました


18大王わさび3




屋根の上に シロサギを発見!

大声で サギちゃ~~んって呼んだら




18大王わさび4



首が びにょーーん!! て伸びました(笑)

最初に言いましたが 大王わさび農場は

今までにも何度か来てましたが



18大王わさび5



だいたい いつも入り口付近を

ウロウロして帰ってたので 

こんな所は始めて来ました



18大王わさび6



寒いし 水はめっちゃ冷たいのに


18大王わさび7



18大王わさび8



わさびの葉は青々とし すくすくと育ってました


18大王わさび9



わさびって肥料あげるんですかね?

水だけで育つものかな? 謎です

先に進むと 洞穴がありました



18大王わさび10



てっきり 二つの洞穴は

つながっているんだと思ったのですが

どちらも入ると すぐ行き止まりで

たいして面白くなかったです

ふと 遠くを見ると山の上に

建物のようなものが見えました・・


18大王わさび11



あれは何だろうね?と二人で話してたのですが

まさか最終日に ここを訪れることになるとは

この時の私達は夢にも思っていませんでした


更に 先に進んで行くとわさびを収穫してました



18大王わさび12



冷たい水の中の作業は寒そうでした

こうして 私達はわさびを口に出来るのですね

ありがたいです ご苦労様です

上空は雲が多いものの青空でしたが

北アルプスには厚い雲がかかり 

見ることはできませんでした




18大王わさび13



湧き水が出ている所に出ました



18大王わさび14




ドクドクと水が湧いている

その池の中には ニジマス?がいました



18大王わさび15



よく見ると いっぱいいるではありませんか!



18大王わさび16



ここは生けすですか?

網ですくっていいのかしら?(笑)

ぐるりと1周してきて 入り口付近まで戻ってくると

大王わさび農場で一番有名な場所

水車小屋にでました

冬は枯れ木ばかりで 寒々としてます


18大王わさび17


澄んだ水が流れる水辺で


18大王わさび18


水車は ゆっくりと回ってました



18大王わさび20


18大王わさび21



雲がたまに切れると

北アルプスより ずっと手前にある

低い山々にも 霧氷がたくさんついてました



18大王わさび19



つづく



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

2018年12月 宇多田ヒカルLIVE 

2018年12月 宇多田ヒカルLIVE
12 /08 2018
12/4

今年もやってきました 埼玉スーパーアリーナ



2018年12月宇多田2



昨年はドリカムでしたが

今年は 宇多田ヒカルちゃんのLIVEです



2018年12月宇多田3




ライブのタイトルは ラフターインザダーク

意味を説明してくれたんですが

地獄の中の笑顔?みたいな

難しくて 忘れちゃいました(苦笑)

ロシア人作家の本のタイトル

だと言ってたと思います

今回初めて デジタルチケットなるものを

手にいたしました



2018年12月宇多田1




顔写真を登録したりと

なんやかんや大変でした(笑)

そういう大変な作業を乗り越えた人達が

集まったライブです(笑)

入場の際は 荷物検査や

顔認証システムがあり


2018年12月宇多田4



なかなか厳重でした



2018年12月宇多田5



チケットを見た時は ステージから遠いなぁと

思ったのですが 着席すると会場全体が見渡せて

思ったよりいい席でした

職場のT子ちゃんがケツメイシのライブは

アリーナだったけど後ろから2列目で

全然見えなかった!とボヤいてたのに

比べるとまだいい方かもと思いました

19:00 開演 7~8分くらい遅れました




2018年12月宇多田6



やっぱり 生はいいですね

ビールではありません(笑)



2018年12月宇田田7



CDのような正確さはないですが

やはり圧倒されます

今回のライブは スマホの撮影がOK👌でした

カメラや本格的な機材での録音は禁止でしたけどネ

初めにヒカルちゃんが スマホで撮るのはいいけど

他の人の邪魔になるようなことはしないでねと言うと

みんな素直に『 ハーイ(^O^)/ 』 と答えてました

動画も撮ったんですが YouTubeにupすると

また著作権がどうだこうだと面倒くさいので載せません

中盤 お笑い芸人の又吉さんとの対談と言うよりは

コントの画像が流れ それが終わると会場が暗くなりました

すると 一斉に歓声が上がりました

なに?なに?と思ってると

会場の中央から舞台がせり上がり

ヒカルちゃん登場




2018年12月宇多田8


真夏の通り雨 花束を君になど

バラード曲を熱唱 ジーーン!!!



2018年12月宇多田9



ご存知の方も多いかもしれませんが

花束を君にはお母さんの事を書いた曲です

それを知って聞くと一段と心に染み入ります



2018年12月宇多田10



ドリカムもそうですが 宇多田ヒカルちゃんも

ほとんどの方が 一度は耳にしたことがある曲ばかりです


2018年12月宇多田11



すばらしい才能ですよね




2018年12月宇多田12



最後のアンコール曲を歌い始めると 

みんなが スマホを点灯し

ペンライトにして降り始めました



2018年12月宇多田13



星空みたいで すごくきれいでした



2018年12月宇多田14


2018年12月宇多田15



それを見た ヒカルちゃんも

感極まってました

おしまい


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです