FC2ブログ

2011年8月 藤七温泉 【天然泥パック】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
10 /05 2011




混浴の露天風呂を 一旦上がり 

男女別の内湯で 体を洗い流しました (。^_^。)





11藤七8





男女別の内湯にも それぞれ 露天風呂がありました 

眺めが良い 露天風呂でしたヨ 日の出が見えるそうです


お風呂の中で 一人旅をしているという 女性に会いました

彼女は 後生掛温泉に ずっと泊まっていて 

今日は 藤七温泉の お風呂に入りに来たと 言ってました 

もう しばらく旅を続け 被災地に寄って

ボランティアを していくつもりとも 話してました 

素晴らしい !!!(・ω´・*)ノ 最近は たくましい女性が 増えました 

その彼女に 五色沼がきれいだったと 教えてもらったので

明日 行ってみよう! と思いました 




風呂から上がり 休憩所を見ると 明日の 日の出の時間が 書かれてました





11藤七9





4時50分か 起きれるかな …(ё_ё;)?

せっかくだから 起きたい がんばろうっ!(`・ω・´)ノ   






さて 夕食です

バイキング形式で 食堂で頂きました

昼間に散策をして お風呂に なが~く入ったら 

めっちゃ お腹がすきました (・m・)




11藤七10






贅沢な 食材はありませんでしたが 野菜中心で おいしかったです  (* ̄ω ̄*)

あまりの空腹に 無心で ガツガツ食べました(笑)




〆の ご飯はですね・・・ きりたんぽ 山かけご飯 そば   






11藤七11







私達は つまみになりそうな物を 何度もお代わりしてたので

〆の食事を 取りに行くのが 少々 出遅れました

そしたら 宿の人に ごめんなさい きりたんぽの具が 少なくなっちゃった・・と言われました

『 汁でいいです 汁で (。・_・。) 』 って言ったら 笑われました

お腹一杯に なりました バイキングって つい食べ過ぎてしまいます (ё_ё;) 



夕食後 部屋で しばらく ひと眠りし ←デブまっしぐら

再び 混浴露天風呂に 行きました



ちなみに こちらの写真は

混浴露天風呂の 男性の脱衣所のそばにあった 男性専用の内湯だそうです






11藤七12





女性の方にも 脱衣所のそばに 女性専用の湯船がありました

泥が 残ってるのが気になる人は ここで 最後に しっかり流してから 

服を着るみたいな感じ? 







混浴露天風呂に浸かると 昼間とは ずいぶん 雰囲気が 違いました

 





11藤七13






所々に ライトが付いていたので 湯船や 足元は 

見えましたが 周りは 真っ暗でした

この日 宿は ほぼ満室でした

夕食を食べてた時は 結構 人がいるなと思ったのですが

お風呂の時間は それぞれ バラけるのか 不思議と 

あまり 人に会いませんでした




底に たまっていた なめらかな泥は お肌に 良さそうな気がして

手ですくって 顔や腕に たっ~ぷりと 塗ってみました(笑)







11藤七14  11藤七15







まさに 天然の泥パックでした !(* ̄ω ̄)

顔に塗ったら ちょっと臭かったです(苦笑)



つづく





読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



2011年8月 藤七温泉 【彩雲荘】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
10 /01 2011




山頂の駐車場から 樹海ラインを 1キロくらい下ると 

そこに 藤七温泉がありました 

今夜の宿は 藤七温泉にある 一軒宿 『 彩雲荘 』 です (。^_^。)






11藤七2






私達は 夏休みに 八幡平へ行こうと 計画していました

いちよう宿も 押さえていたのですが そんな時

リンクをさせていただいてる 猫ちょうちんさんのブログ 

『 のんたん麺 』 の記事に 彩雲荘の露天風呂のことが書かれてました 

これは ぜひ 入ってみたい・・・(☆ω☆)キラーン 

しかし その記事を見たのは 出かける1週間前くらいの事で

今さら無理か?=w=; と思いながらも ダメもとで 

彩雲荘に連絡してみると 旧館なら泊まれるとの返事でした

ハイ 泊りまーす !(`・ω・´)ノ  って事で予約をしました




11藤七1





扉を開け 中に入ると パンなどの雑貨が 少し置いてありました

その横には レジの置かれた カウンターがあり

いわゆる そこが フロントでした(笑) 山小屋ですから

そこで 名前と住所を書き 部屋まで案内してもらいました

案内されてる途中で 携帯電話の会社を聞かれ 『 auです 』 と答えると

階段の中腹あたりで止まり ここが auの電波の入りやすい所と説明を受けました

確か ドコモは 階段を上がったあたりでした(笑) 





部屋は まさに シンプル 部屋のみでした

テレビ 冷蔵庫は ありません




11藤七3





洗面所と トイレは 共有でした

ちなみに 新館には トイレと洗面所が ついてるそうです

古い建物でしたが キレイに掃除されてました





11藤七4





ただ 廊下を歩くと キシむ音がしました

壁が 薄いようで その音は 部屋にいても よく聞こえました

私達の部屋は 階段から一番 近かかったので

早朝から 廊下を歩く音が うるさかったです (´・ω・`)

おかげで 早起きが できましたけどネ(苦笑)



早速 楽しみにしていた 露天風呂に行ってみました

野性味 溢れる 温泉でしょ?(笑) 

周りには 何もなく 山の谷間に 湯船があるだけ とても 静かでした

そして 底からは プクプクと 泡が出ていました

天然かけ流し 純度100%の湯 まさに 秘湯でした!(* ̄ω ̄)




11藤七5





塀も 何もないので ハッキリ言って 周りからは 丸見えです

でも ご安心ください 

ここはタオルを 巻いての入浴が OKなんです (。・_・。)v

さすがに 私は こんな あけっぴろげの場所で 

スッポンポンで 入る勇気は ありません(笑)

スッポンポンで 入ってきた 女性がいましたけど マジ(゜ω゜ )!! 


もし ここに行かれる場合は バスタオルは忘れずに お持ち下さい

硫黄臭くなるので 使い古したタオルがいいと 行かれた方のブログは

皆さん ほとんど そう書かれてましたが 私は 古いタオルを 

みんな処分してしまっていたので 真新しいタオル持って行きました(苦笑)







11藤七6





上の写真2枚が 一番高い所にある湯船です

下っていくと 他にも 湯船がありました


泉質は 硫黄泉で 混浴の露天風呂です

温度は 私達好みの ぬるめの湯でした (・ω-)イイワァ~。。。

外気温は 湯からあがると少し肌寒いくらいで 温泉に入るには最適でした

底からは プクプクと泡が いっぱい出ている所は 熱かったです 

時々 底の 熱い所を 足で触ってしまいました(-""-;)アチッ

また 底には なめらかな 白っぽい泥が たまってました 

ちょー気持ち良かったです  (*´∀`*) ウフフ♪ウフフ♪

日頃から 長湯の私は 何時間でも浸かってられそうでした

夫婦で温泉にいくと いつもは 別々に入りますが

ここは 一緒に入れて 楽しかったです



 




11藤七7







曇っていたのが 幸いしました

遮るものが 何もないので 太陽が出ると 暑いし

日に焼けちゃって 長く入ってられなさそうです


動画を 撮ってみましたので  最後に ご覧ください












次回は セクシー入浴シーンが出てきます(笑)


つづく




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



2011年8月 八幡平 【八幡沼2】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /29 2011




サボり気味で なかなか話が 進まなくてスミマセン (ё_ё;)

ここからは 気合いを入れて がんばります (`・ω・´)ゞ





・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*





八幡沼の続きです

広々とした 湿原は それは それは 美しく (* ̄ω ̄*)





11八幡平20






湿原に 咲く花も また 美しかったです (*´ω`*)








11八幡平21






湿原の中に プールがありました(笑)






11八幡平22






このあたりは 八幡沼湿原の ほぼ真ん中で

所々に 写真のような 小さな池が ありました

これは 『 地とう 』 と呼ばれるものだそうです




湿原の写真が やけに 多い気がしますが

きれいだったので つい たくさん 撮っちゃいました (〃∀〃;)





11八幡平24





沼の周囲を グルっと 周り 最後に 八幡沼を 上から見下ろしました

八幡沼の全景です






11八幡平25






実は 八幡沼の 反対側には 『 ガマ沼 』 があったのですが

(私が立ってる うしろ)

そっちは うっかり 写真を撮り忘れてしまいました (ё_ё;)




沼を通過して しばらく登ると 山頂が ありました






11八幡平26







しかし 山頂は 高い木に囲まれて 埋もれてました =w=;   

展望台に上がらない事には 周りの景色は 全く見えません

でも 上がってみたら 360度 見渡せました (。^_^。)

残念な事に この日は 雲が多くて 白っぽいだけでした

澄んだ空だったら 遠くまで 見渡せたんでしょうけどネ (´・ω・`)ざんねん



松の一種でしょうか? 大きな 実をつけた 木がありました

おもしろ~い  パシャッ! Σp[【◎】]◇´)  






11八幡平27






実は 寄り添うようにして 2個または 3個でなってました 

遠くから見た時は 鳥が 止まってるのかと 思っちゃいました(笑)





下山してくると 『 めがね沼 』 がありました




11八幡平28

11八幡平29




実はこれ 横に ふたつ並んでいるので 『 めがね沼 』 と言うらしいですが

でもこれって 上空から見ない事には 2つ並んでいる事が わかりません ( ̄▽ ̄;)




ここにも 花が 咲いてましたヨ





11八幡平30





そして 最後は 『 鏡沼 』です

こちら




11八幡平31




しばらく 粘りましたが 風が吹いてて 鏡には なりませんでした (´・ω・`)

そして 宿に向かいました


つづく



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



2011年8月 八幡平 【八幡沼1】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /23 2011



八幡平の話の前に 台風の事を 少しばかり 

今回の 台風15号は すごかったですね (((( ;゚д゚)))

台風って 東京に来る頃には 勢力も だいぶ 衰えてるので

いつもは 『 あれ? 台風 いつ通過したの・w・?』 と

思うくらい たいした事ないんですけどネ



今回は わが家の 庭の木が折れました





11台風1





朝 雨戸を開けて ビックリしました ありゃ~!( ̄▽ ̄;)





11台風2





枯れた 金木犀の木にノウゼンカズラを 巻きつけてたんですけど

強風と重さに耐えかねて 折れちゃった  (;∇;)

台風 恐るべしです




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




さて では 本編です

登山道入口から 山頂に向かいました!(`・ω・´)





11八幡平10





入口にあった 案内図には 山頂まで 最短で行くコースが 書かれてました 

でも それでは あまりに 面白くなさそうなので

私達は 自前の地図に載ってた 八幡沼を1周して

山頂に向かう やや 大回りのコースで行ってみる事にしました


登っていると おばさまたちが この花を見て 何やら騒いでいたのです 
 
つられて つい  よし!パシャΣp[【◎】]ω・*)  

撮っては みたのですが・・・







11八幡平11
 





うーん( ̄ω ̄)? いったい 何で 騒いでたんだろう? 

わからない (ё_ё;) 

山の斜面には ニッコウキスゲの群生が 咲いてました






11八幡平12






高山植物は 7月の下旬くらいで 終わってしまう物が多いので

ほとんどないだろうと 思ってましたが 思ったより 咲いてました




やがて八幡沼が 見えてきました

木道が 整備されていたので 歩きやすかったです






11八幡平13






この日は 曇ったり晴れたりと 目まぐるしく 

天気が変わる日でしたが 八幡沼に着くと 青空が出てきました







11八幡平14






暑くもなく 寒くもなく とても快適な気候で 

散策してて 気持ち良かったです (*´ω`*)






11八幡平15






でも 日差しは 案外 強かったみたいで

腕が ハッキリクッキリ どかた焼けしちゃいました (ё_ё;)


看板があったので 読んで見ると





11八幡平16





なるほど (。・_・。)

 ・
 ・
 ・ 



ふと見ると 足元に モウセンゴケが たーくさんありました

草の間に 隠れるようにあったので 看板がなかったら 気づかず 通り過ぎてましたネ

ところで この看板 岩手県だ (・。・)! 登山道の入り口は 秋田県だったけど

この湿原の どこかが 県境なんだ(・m・)





11八幡平17






モウセンゴケは 知ってましたが 自然に生えてるのを見るのは 初めてでした


八幡沼を 横目に見ながら 木道を 進んで行きました






11八幡平18






途中 高山植物があると  パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

写真は 撮るんですけどね 





11八幡平19





名前は わかりません (ё_ё;)


つづく 



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2011年8月 八幡平 【玉川温泉】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /21 2011




はちみつ屋で さっさっと 買い物を済ませ 

次の目的地 八幡平に向け 出発しました!(`・ω・´)

八幡平までは 約70キロの道のりです

国道 341号を北上し 八幡平アスピーテラインを目指しました


八幡平は 岩手・秋田 両県にまたがる 広大な 火山性台地で

どこを掘っても 温泉が出そうなくらい あちこちに 温泉が点在しています

その中で まず最初に 訪れたのが 玉川温泉です

玉川温泉は 日本一の強酸性泉だそうです

乳白色の湯は 強酸性の硫黄泉で 皮膚にピリピリするそうですが

それだけに 効能が高いそうです 

下の写真は 玉川温泉敷地内にある 玉川自然研究路






11八幡平1

 



自然研究路では いろいろな火山現象が 見られる他に 岩盤浴も 出来るそうです





11八幡平2





地熱が 40℃~50℃あり 微量の放射線を放つため

その効果で健康増進が図れると 人気が高いそうです 

今回 私達は 時間がなくて 温泉も岩盤浴もできませんでしたが (´・ω・`)

いつか ゆっくり来て 楽しみたいと思いました (* ̄ω ̄*)

また 玉川温泉から 数十メートル手前には 新玉川温泉がありました

そこには そこそこ新しそうな 日帰り温泉施設がありましたヨ 

泉質は 玉川温泉と同じだそうです


玉川温泉から 再び 走り出すと 間もなく 大沼がありました






11八幡平3





八幡平には 本格的な装備をしなくても 

手軽に 山の自然が楽しめる 遊歩道が いくつかあります 

その一つが 大沼遊歩道です





11八幡平4
 



ここも とても キレイそうでしたが

やっぱり 時間がなくて 散策は断念 (´・ω・`)

後ろ髪引かれる思いで 先に進みました

次に来る時は もっと時間的余裕のある 計画を立てなきゃ !(`・ω・´)ノ



大沼から 少~し進むと 今度は 後生掛温泉が 現れました

後生掛温泉にも 自然研究路がありまして

そこは 翌日に 散策をしましたので 後半で 

ちょっと詳しく紹介しまーす!(* ̄ω ̄)




後生掛温泉から 更に 先に進むと 

またまた 湯けむりが上がってました ーーーー( ゚д゚)





11八幡平5






こちらは 蒸(ふけ)ノ湯温泉です






11八幡平6





野性味あふれる温泉でした(笑)

八幡平には まだまだ いっぱい温泉があり 1回ぽっきり

来たくらいじゃ とてもじゃないけど 紹介しきれそうにありません 

温泉好きの私は マジで 八幡平に住みたくなってしまいました

でも 冬は かなり 寒いだろうなぁ・・・( ̄ω ̄)ウ~ム

(゚ω゚) ん…? 八幡平のそばに住めばいいのでは? 

いや でもやっぱ寒いっかぁ …(-。 -; )

などと 妄想にふけっているうちに 峠の駐車場に到着しました


駐車場は2ヶ所あって 登山道の入り口近くの駐車場は 有料で 

そこから わずか 十数メートル下った所は無料でした なぜ…( ̄ー ̄?).....??  

迷わず 無料に止めましたけど (・m・)


写真は 有料の駐車場から見た 八幡平アスピーテラインです







11八幡平8





上からの方が 眺めが 良かったもんでね(笑)

でも アスピーテラインが イマイチ 見えませんけど

カメラを 少し右に振ると 岩手山です







11八幡平9




この2枚は トレッキング後に 撮った写真なので 夕方です



そして 下の写真は 今夜 宿泊する 藤七温泉の宿

山小屋です 温泉は かなり 良いいらしいので楽しみ (。・ω・)ワクワク・・




11八幡平7






では 温泉を楽しむためにも その前に 運動せねばって事で

ちょこっと トレッキングに行きました!(`・ω・´)


つづく



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪




まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです