FC2ブログ

2019年6月 ハワイ島 2日目 その2

2019年6月ハワイ(ハワイ島コナ~オアフ島)
07 /19 2019
マウナケア山の続きです

繰り返しになりますが

マウナケア山は ハワイ島で一番高い山

標高が4205メートルあります

富士山よりも高いのです

なので いきなり車でびゅーんと

頂上まで行ってしまうと

高山病になる恐れがあります

そこで少し標高の高いこちらの公園に

滞在して体を慣らしました






マウナケア4




通常は オニヅカビジターセンターという所で

体を慣らすのですが あいにく工事中だったため

こちらの公園になりました

ここで お茶を飲んだり

マフィンを食べたりして過ごしました

滞在時間は50分くらいだったかな?

では出発です

標高が上がるにつれ

あまり目にしたことのない

景観に変わってきました



マウナケア5




走る車の中から 見えた虹です

写真では ちょっとわかりにくいですが

肉眼ではしっかり見えてました



マウナケア6





高山病を避けるために

車の中で15分1回 教えられた

深呼吸法をするのですが

最初は実践してたものの

外の景色を眺めてたら

そんな事すっかり忘れてしまい

夫に 深呼吸してる?と聞かれ

慌てて再開しました

危うく高山病になるところでした(苦笑)

噴石丘に迫ってくる雲


マウナケア7



ポコポコした丘みたいなのが噴石丘です 

初日目の写真にもありましたけど

噴石丘とは 

火口から噴出した火山岩が

堆積した火山体です

ふんせききゅうと読みます



マウナケア8



どんどん地球離れしてきました

地球しか知らないんですけどネ(^^;)

この一帯は NASAが月面ロボットの

実験をしたところだそうです

しばらく未舗装区間が続き

車内がガタガタと揺れました




マウナケア9




なにかの研究のために

未舗装にしていると聞いたんですけど

忘れちゃいました

私 車を降りた時に一瞬クラッとして

ヤバイ 高山病か?と

慌てて 深呼吸を繰り返したら

落ち着きました ホッ


マウナケア10




ツアーの人の中に高山病になられた方がいて

その方は ずっと酸素を吸ってました

車に酸素ボンベ積んでありました

でも体調はイマイチだったみたいです


間もなく 山頂です




マウナケア11


マウナケア12




マウナケア山の山頂は

天候が安定していて

空気が澄んでいるので 世界各国の

天文台が設置されてます

↓クリックすると大きくなります



マウナケア13




天候が安定してるとはいうものの

このツアーは天候不良のため

中止になることも たびたびあるそうです



マウナケア14




そして こちらが わが日本が誇る

国立天文台 すばるです

じゃーーん!!!



マウナケア15



すばる望遠鏡は 諸外国のものに比べ

かなり 性能が良いそうです

特に私は何もしてないんだけど 

ちょっと誇らしかったです(笑)

天文台で働く人たちは 高山病を避けるため

数時間働くと 標高の低い場所へ移動と

ローテーションを繰り返してるそうです


こちらは 天文台の後ろ側にあった山



マウナケア16



夕陽が沈んだ後 この山が 

とてもきれいだったのです

楽しみにしててください


空気が澄んでるせいか 

メッチャ気持ちいい~~




マウナケア17




でも少し動くと息が切れました

ババアだから?

いや 標高が高いせい きっと




マウナケア18




ツアー以外にも多くの人達が

サンセットを見に来てました 

ただ ここはレンタカーの補償対象外だったので





マウナケア19





車で来てたのは ほとんどが外国人

日本人はそういうの慎重ですもんね

しかも私達は 防寒対策バッチりなのに対し

水着にバスタオル巻いただけの人とか

ビーサンの人とか

さすが 外人だわ!と思ってしましました





マウナケア20




ここからは 雲海に沈む

夕陽を ご覧ください



マウナケア21




本来は地平線に沈む夕陽ですが



マウナケア22




この日は 素晴らしい雲海でした




マウナケア23




これはこれで とても美しかったです




マウナケア24



太陽が上空にある時

動いてるのはほとんどわからないのに


マウナケア25




沈み始めると 急に早くなったような

気がするのは 何でですかね?



マウナケア26



雲に隠れ始めると



マウナケア27




あっという間に 沈んでしまいました

はやっ!



マウナケア28




沈んだ後も 

しばらく余韻が残ってました

天文台の後ろ側の山に

沈んだ日の光が当たり

雲がピンク色に染まってました



マウナケア29



キレイ


夕陽を見た後は天体観測の時間です

山頂での天体観測は禁止だそうで

少し下った所で観測しました

しかし この日は満月の前日で

ほぼ満月 

月が明るすぎて星がよく見えな~い




マウナケア30



月ってこんなに明かるかったんですね

ビックリ ちょっとした 街灯なみでした

昨年に行った乗鞍のほうがまだ見えた感じ

せっかくハワイまで来たのに残念です・・・

でも よく見える星座もありました

一つ一つ星座の説明を受けるたびに

昔の人ってホント想像力豊かだったんだなぁと

感心しました

あと日本では見ることのできない

南十字星が見えました

赤い丸で囲ったところがそうです


マウナケア32



ツアーでは 望遠鏡を

用意してくれてたので

木星や土星も観測出来ました

ただ やっぱり遠いので望遠鏡で見ても

かなり小さかったです

そんな中 地球から近い

月だけは やたら鮮明に見えました



マウナケア33



月 でかいっ! でも きれい 

マウナケア山の天体観測ツアーは

楽しかったです 値段は高いけどお勧めです

ツアーを終えて 夕食のスパゲッティを

お土産にもらい ホテルに戻ったのは

午後10時半を回ってました

3日目につづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

まんたさん、おはようございます!

ここは、天体観測のメッカですよね。やはり、空気が澄んでいるというのが観測
に適しているんでしょうね。

荒涼とした大地は、どこかほかの惑星を思わせますね。(私も行ったことはない
けれど・・・。)スターウォーズの世界という感じでしょうか。

天体観測もできて、高山病にもならなくて何よりでした。それにしても、青い空
とまばゆい太陽が恋しいですね。そろそろ、梅雨明けするのでしょうか?

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

景色が素晴らしいおかげか
空気が澄んでいるせいか
なんだかとっても清々しかったです
危うく、高山病になるところでしたけど(笑)

コンタローさん、梅雨明けもそろそろみたいですね
青い空が間もなくやってきます
洗濯物がよく乾いて嬉しいです
でも寝苦しい夜はイヤなんですけど~(苦笑)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです