スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年4月 みさきまぐろきっぷ 城ヶ島編

2017年4月 三浦三崎・城ヶ島
04 /22 2017

昨日の続きです

食後 バスに乗り城ヶ島に向かいました

前回 友人たちと来た時は 降りるバス停を間違えて

終点の城ヶ島まで行ってしまいました

おかげで 観光する予定だった 馬の背洞門にたどり着けず

今回の目的のひとつが そのリベンジです

バスを 終点城ヶ島の二つ手前 白秋碑前で降りました

大丈夫! 今回は ちゃんと調べてきたから(笑)



17城ヶ島1



整備された遊歩道を歩いていくと

クリックすると大きな画像になります


17城ヶ島2



ウミウ展望台に到着



17城ヶ島3



ウミウ ちっちぇ~ 望遠で撮っても こんなサイズ


17城ヶ島5



観光船からのほうが 近くで見れました

クリックすると 大きな画像になります


17城ヶ島4



続いては 馬の背洞門です


17城ヶ島6



馬の背洞門まで あと150m

階段を下りていくと・・・ あった!ありました



17城ヶ島7



前回 遠くからしか見れなかった 

馬の背洞門が 今 目の前に!


17城ヶ島8



ただね 危険ですから登らないでくださいって看板があったりして

ひきで撮ると ビジュアル的にどうよ!って感じでした

なので記念撮影は ややコンパクトに はい チーズ


17城ヶ島9



近づいて 下から覗くと やはり迫力がありました



17城ヶ島10


クリックすると大きな画像になります

17城ヶ島11



振り返ると バスの終点駅 城ヶ島の方角でした




17城ヶ島12



9月に来た時は たぶん あの赤い矢印あたりから

こちらを見たのではないかと思われます 遠いわぁ(笑)

海って 奇石だらけですね


17城ヶ島13


こんな難破船みたいな岩もありました



17城ヶ島14



これらが みんな自然にできたのかと思うと とても不思議でした

では 次は あそこへ行ってみます 



17城ヶ島15


しかし 水が きれいだなぁ


17城ヶ島16



先ほど 私が指をさしていたのは 城ヶ島公園です

きれいに整備された公園は



17城ヶ島17



お弁当持って訪れたいって所でした


17城ヶ島18



展望台からの眺めが良く


17城ヶ島19


17城ヶ島20



↓ この山は 千葉県の鋸山らしい?です 違うかもですが・・

もしかしたら子供の頃に行ったことがあるかも?です


17城ヶ島21



望遠っレンズて ほんと 遠くまでよく写るもんですね(笑)

展望台に ニャンコちゃんがいました



17城ヶ島22



初めは警戒してましたけど

すぐに コロ~ンてして ナデナデさせてくれました



17城ヶ島23




海岸に降りてみました

先端に 観光船から見えた

安房崎灯台(あわさきとうだい)がありました


17城ヶ島24



足元の砂は白くて すべて貝殻でした


17城ヶ島25



では 先端の灯台まで行ってみます


17城ヶ島26



こんな所に 馬の背洞門ミニが!(笑)



17城ヶ島27



遠くから見た時は ずいぶん小さい灯台だなぁと思いましたが

近づくと 小ぶりではありましたが やはりそれなりの大きさでした


17城ヶ島28


17城ヶ島29




夫が 『 昔 三浦半島よく来たけど

こんなに水がきれいじゃなかったよなぁ?? 』 と言ってました


17城ヶ島30



私も 全く同じ記憶です


17城ヶ島31



ずいぶんきれいになったんですね


17城ヶ島32



東京から 1時間ちょっとの所とは思えませんでた

帰りは品川駅から 都営浅草線で3駅 大門に寄りました

夫の会社がある駅で 人気の焼き鳥屋さんに行ってみたのです

メッチャ うまかったです(写真ありませんが) また行きたい!

酔い覚ましに 増上寺まで歩きました

しだれ桜と増上寺と東京タワー 


17城ヶ島33


夫いわく この3点セットが人気なんだそうです


17城ヶ島34



最後まで お付き合いありがとうございました

おしまい



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

まんたさん、こんにちは!

リベンジが果たせて、何よりでした。私だったら、登っていいと言われたって
馬の背洞門に登ろうとは思いませんが、注意書きがなかったら、まんたさんは
ひょっとして?(笑)

観光船が貸し切りだったのは、良かったのか悪かったのか、何だか微妙な感じ
ですね。キャッキャとはしゃぎまわるわけにもいかないだろうし・・・。

ところで、マグロのカルビって、どこの部位なんでしょうね?昔、マグロの頬
肉を食べた時は、まるで肉のようで、魚とは思えない食感でしたけど。

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)
返事が遅くてスミマセン

馬の背洞門はやはり近くで見たかったので
リベンジ出来て満足でした(笑)
ええ、もちろん!
注意書きがなかったら登ってたと思います(笑)
そうなんです。観光船の貸し切りは・・・
これは絶対に赤字だろうなと思うと
なんか申し訳ない気もしましたし💦
会話すると言っても・・・って感じでした(苦笑)

マグロのカルビの部位は聞かなかったので
確かなことは言えませんがホント肉みたいだったので
コンタローさんおっしゃるマグロの頬肉だったのかもしれません。

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。