2015年5月 雲見霊廟(くもみれいびょう)

2015年5月 伊豆(沼津港~黄金崎~大田子海岸~堂ヶ島~南伊豆)
06 /28 2015





室岩洞を出発した私達は 次に 

国道136号線を 南伊豆町方面に向いました 

しばらく走っていると  国道沿いに 

ひっそりと 長~い階段がありました





15雲見1






『 いったいここは 何だろ( ̄ー ̄?).....?? 』 と

階段を上ってみました

階段の両脇には お墓や石仏が並んでました





15雲見1-




『 なんて 読むのかなぁ? 』 と  

その時は わからなかったんですが

帰ってきてから調べたら 『 くもみれいびょう 』 と

読むのだと知りました 更に 階段は続きました




15雲見2





よくわからない スペースがあったり…






15雲見3





ここは いったい … (´・ω・`) ?

階段の上には 頑丈なコンクリートの建物がありました

建物には 煙突や 排気口があって・・・

夫が 『 もしかして ここ 火葬場じゃないの? 』 と言いだしました 

いくらなんでも この階段の上まで遺体を運ぶのは大変じゃない? と 

思いましたが むやみに 写真を撮ってよい場所かも

よくわからなかったので その後の撮影はやめました

後日 調べたら 霊廟(れいびょう)とは 

先祖や偉人などの霊を祭ってある宮ことでした

コンクリートの建物の中には どうやら入れたようです

でも 火葬場かも?と思い ビビってた私達は

怖くて中を 覗くことができませんでした(苦笑)

そもそも ここも室岩洞と同じ 石切り場跡だったようです

国道を造った際にでた 墓塔群を この石切り場跡に移転したそうで

その時から ここは 町の人達の 信仰の場になったようです

雲見霊廟を 立ち去る時の私達は まだ ここがなんなのか

わかってなかったので 夫が 『 うちら 呪われないよねぇ?』 と

えらく 心配してました(笑)  もちろん 大丈夫でした



この後は 千貫門(せんがんもん)に向かいました 

千貫門は 以前も書きましたが 相互リンクさせていただいてる

棚本氏から 教えてもらった場所です

千貫門の遊歩道を進んでいくと 海岸線に出ました




15雲見4




この日は 天気が悪いうえ 

波が えらく高くてですね




15雲見5




波にのまれるんじゃないかと

ちょっと 心配になりました




15雲見6



波が来ると マジ怖かったです

明日は また天気が回復する予報だったので

撮影は そこそこにして 



15雲見7




また明日 来てみることにしました

つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

まんたさん、今晩は!

伊豆には、こういった石切り場の跡があるんですね。よく
これだけきれいに石を切り出すものですね。それにしても
呪われなくて何よりでした!!(笑)

伊豆の海って、こういうイメージじゃありませんよね。波
の力は結構強いですから、無理をしなかったのは賢明でし
たね。

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

この石切り場の跡は雨が降ってたせいもあるんですが
ミョーに心霊スポット?パワースポット?風でした
ホント呪われなくて良かったです(笑)

あと千貫門の荒々しい波は日本海ぽくて
足元近くまで波が来ると怖かったです
翌日は波も穏やかになってて全然イメージが違いましたヨ

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです