2014年7月 イワカガミ湿原

2014年7月 南三陸さんさん商店街~栗駒山~乳頭温泉~八幡平(藤七温泉)~網張温泉~だいこんの花
10 /06 2014





地獄釜から戻り 次は乳頭温泉に向かう予定でした

が 滞在中に 部屋の窓から見えていた 湿原がどうにも気になって

出発する前に その湿原に ちょっと寄ってみることにしました

何がそんなに気になってたかと申しますと 湿原に 

赤い植物が 生えているのが見えたんです

こちら 湿原の駐車場から見た 栗駒山荘の全景です




14イワカガミ湿原1





山を下ると青空が広がってました

建物の右側は 大浴場です

私達が泊まってた部屋は 一番上の階の 左から2つ目か3つ目でした

部屋の窓から見えていた湿原は イワカガミ湿原です





14イワカガミ湿原2






でも この時期は イワカガミは咲いていないので 

いったい 赤い植物は 何だったのだろう?と 気になっちゃって






14イワカガミ湿原3






ね? なんか 全体的に 赤い植物が生えてますでしょ?






14イワカガミ湿原4





これは いったい?と ワクワクしながら

近づいてみたんですけど… 

その正体は

   ・
   ・
   ・
   ・



   ・ 
   ・
   ・





14イワカガミ湿原5




食虫植物でした

ふ~ん ( ̄ε ̄;) な~んだって感じで その場を立ち去りました

つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

まんたさん、今晩は!

真実を間近で直視するよりも、遠くから何だろうと?思いな
がらワクワクしている時間の方が幸せなのかもしれません
ね!(笑)

でも、まんたさんが色に興味を持ったように、この色が虫を
引きつける要因のひとつ・・・という事はないのかな?

ところで、まんたさんは食虫植物に食べられたりしませんで
したか?(笑)

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

そっか、この赤い色でワクワクさせておいて
虫達をまんまと騙す訳ですね(笑)
いや~、私もうっかり騙されちゃいました(笑)

私を食べようと思う食虫植物はかなり巨大でないと(笑)
ジャラシックパークに出てくるような大きな葉っぱだったら
もしかして私も食べれるかもしれません(笑)
でもそれを想像すると結構エグいかも
虫達が気の毒に思えてきました(苦笑)

こんばんは♪

群生している食虫植物ってなんか怖いですね。
わくわく近づいていくまんたさんの後姿を映しながら
バックに戦慄のBGMが・・・ぎゃ~(°°;)
自分が虫になったのを想像しても怖いです(・_・;)

乳頭温泉にも行かれたんですね。いいなぁ。
ワンともはツムラの日本の名湯でなら入ったことありますが、
山代の湯との違いが分からない・・・(^^;)

ワンともさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

食虫植物の群生ってなんか不気味でした
ものすごく期待して近づいたのでガッカリ感は
ハンパなかったです(^^;)
人間を食べる食虫植物がもし現れたらイヤですね~

はい、この後に乳頭温泉に行きました
でも私、勘違いをしてまして乳頭っていうから
てっきりお湯は乳白色の硫黄の温泉だと思い込んでました
でも色々な泉質があったんです。次回詳しく書きますね♪

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです