スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年5月 鹿鳴館

2014年5月 黒斑山
06 /27 2014





鹿沢温泉は 毎年スキーシーズンに 2回くらい訪れてます

いつもは リーズナブルな休暇村に泊まってますが 

今回はちょっと 気分を変えて 新鹿沢温泉の鹿鳴館にしました 

古民家を移築して造ったという 離れの部屋に泊まってみることにしました 

1泊2食付 税込みで 15,500円 (時期によって料金は変わるみたいです)

別途入湯税が 150円かかりました

それから この宿は カード払いができませんでした 

そこが ちょっと難点でした




中庭です 咲き始めた芝桜が きれい





14鹿鳴館1





我家の芝桜は 4月の終わりから5月の初旬にかけて咲くので

この辺は ちょうど 1ヶ月遅れくらいの気候のようです


こちらが 今回泊まったお部屋 

純和風な造り




14鹿鳴館2





奥にあるのは 掘りごたつです

朝方は まだ冷えるらしく 暖房も入れてくださいねと言われました

ロフトの部屋で ベッドが2階にありました





14鹿鳴館3


14鹿鳴館4






とてもオサレな造りだったんですけど・・・

登山後の足に ベッドが2階は辛かったです (ё_ё;)




14鹿鳴館6





では 疲れた体を温泉で癒しましょう

*クリックすると大きな画像で見られます




14鹿鳴館7





こちらの写真は 全部 男湯の写真です



内湯



14鹿鳴館8





露天風呂



14鹿鳴館9






内湯 露天とも 一晩中入浴可でした

この宿は 日帰り入浴もやってて スキーシーズンは

夕方 車がいっぱい止まってたのを覚えてます 人気があるのかも?

写真で見る限り 女湯も ほぼ同じ造りですが  

露天風呂は 男湯のほうが 若干広いように思います




つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは♪

まんたさんのチョイスする宿はどれもいいですね。
こういう素敵な古民家を見ると自宅もこうしたなぁと思うんですが、
仮にできたとしても手入れが追い付かなくて
一週間で生活感丸出しになりそう・・・。

金額が大きいほどカード払いにしたいですけど
お宿の事情もあるから仕方ありませんね。

これからお食事のUPもありますよね。
楽しみにしています(*^▽^*)

No title

まんたさん、今晩は!

何だか、とても懐かしい感じの宿ですね。とても雰囲気が
あって、素敵です。

登山後に、ベッドルームが2階だったのは、確かに辛かっ
たかもしれませんね。遭難しなくて何よりでした!!(笑)

でも、温泉でそんな疲れも吹き飛んだ事でしょう。

ワンともさん、いらっしゃませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

古民家って実際に住んだことはないんですけど
なんか懐かしいような素敵な雰囲気ですよね
そうそう、自宅もいつかこんな風にって思いますけど
手入れがねぇ~~(苦笑)

王ヶ頭に続きここもにカード払いできない宿
だったもんでちょっと不便でした。
普段なにげにカードで支払ってることが多くて
現金持ち歩くってのがいつの間にか抵抗あるようになってます

はい、食事のUPもありま~す(*^▽^*)

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

古民家って実際に住んだ経験はないんですけど
なんか、懐かしい感じがしますよね
DNAに刷り込まれてるんですかねぇ?(笑)

登山後の足は思った以上に疲労してまして(^^;)
階段がめっちゃ辛かったです(苦笑)
やっぱり温泉って効果あるみたいですね
自宅の風呂だと何日たっても筋肉痛が治らないんですけど
温泉だと翌日にはだいぶ楽になってます♪


お部屋素敵~(*≧艸≦)

こんにちわ~┌|≧∇≦|┘ 

お庭もお部屋も本当にオサレですね~v(≧Д≦)v
私馬鹿なもんで…「しかめいかん」と読んで母に言ってしまい大笑いされました(≧ω≦。)プププ
登山後の階段…気持ちわかりますΣ( ꒪□꒪)‼

赤岳行ってきましたよ~♪
昨日から家の2階には行ってません(笑)
天気良かったんですけど、下山中にザザーっとやられました(;´༎ຶ∀༎ຶ`)

バンジーガールさん、いらっしゃませ♪

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

「しかめいかん」はウケた(笑)
この時期の鹿沢温泉は見どころがほとんどないから
宿泊客もほとんどいなくて宿の中も閑散としてました
あっ!若くても登山後はやっぱり階段ツライのね…良かった(笑)
すごくダルかったけど、でも温泉効果ってやっぱりすごいね
翌日には平気だったもん。これが自宅の風呂だと
何日も痛みが残るんだわ~(爆)

赤岳、今度写真見せてね♪
下山中に降られたんだ(-_-;)ありゃりゃ

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。