2012年7月 サマーレスキュー ”天空の診療所”

2012年7月 白樺湖~車山高原~霧ケ峰高原
08 /16 2012





まんた地方は 本日 日影の 風通しの良い所に置いてあった

温度計が 36.3度になりした ふぅ(-。 -; )


突然ですが 皆さん 

日曜劇場 サマーレスキュー 天空の診療所 と言う

ドラマを ご覧になってますか?

向井理さん主演のドラマなので 向井ファンなら きっと見てると思いますけど

私は 特に ファンではないですが ドラマ好きなので 毎週見てます(笑)

ご覧になってない方もいるでしょうから ここで 

内容を 簡単に 話させていただきますと

無謀な 登山客が 毎週 山で ケガや病気になります 

山の診療所にいる 若手医師 向井理さんが それを 助けるって話なんですネ

山の上なんですから フツーに考えれば たいした治療は 出来ないって

わかりそうなもんですが それに対して 登山客達は えらく文句を言うんですよね

そこそこに 登山を楽しんでる 私としてみれば 

一般の登山客が こんなにも 常識のない人達ばかりのように 描かれてしまうのは 

いささか 残念ではあるんですけど・・・( ̄ω ̄)ウ~ム

まぁ そこは ドラマって事で見てます


ただ 以前に レスキューの ドキュメンタリー番組を 

見たことがあるのですが 昨今の登山ブームで 高齢者が

自分の体力を過信して 無理して登り 

『 もう疲れて歩けないから レスキューを呼んで!』って

言ってたのを 思い出しました レスキューは タクシーじゃないんですから  ヽ(`Д´#)ノ

いい年して そんな常識もないのか!と 腹立たしく思った事を覚えてます

それを 考えると このドラマも あながち間違っては いないのかもしれません

さて話が ずいぶんと ずれてしまいましたが

実は この診療所が 霧ケ峰高原にあると聞いたので ちょっと 探しに行ってみたんです

もしかしたら 向井理君に会えるかも (。・ω・)ワクワク なんて思ったりも(笑)

↑ かなりの ミーハーです(笑)

ただ 漠然と ビーナスラインにあると聞いただけだったので

はたして 見つける事が出来るのか?と 少々 不安でしたが

案外 アッサリ見つかりました(笑)


霧ケ峰富士見台




12霧ヶ峰1



 


快晴なら 連なる山々が 見えるみたいですが

残念ながら この日は 霞んでて 手前の山しか見えませんでした


そこから 近くにあった 小高い山を上り 遠くを眺めると 





12霧ヶ峰3






あった~ ∑('◇'*)!? 赤い屋根の山小屋と 小さな診療所だ

ドラマでは 標高2500メートルの所にあるという設定ですが

実際は ビーナスラインから すぐの場所でした

確かに 撮影のたびに 2500メートルまで登ってたら 大変ですもんね





12霧ヶ峰5






ドラマとは違い 逆方向から 撮影してます

本当は 向こう側に 回って 撮りたかったんですけど 

あちらは 私有地で 立ち入り禁止だったんですヨ  (´・ω・`)

動画を 撮ってみました











しばらく見てましたが 人の気配は 全く感じられず

残念ながら この日は ドラマの撮影は 無かったようです

向井理君に 会いたかったなぁ・・ ( ̄ε ̄;) 

こんな ギャラリーがいたら うるさくて仕方ないですよね(笑)

ニッコウキスゲの花が 咲いてました




12霧ヶ峰4


12霧ヶ峰6





最盛期は やや過ぎてましたけど

つづく






読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは☆

まんたさん、こんばんは☆
山の上では、お医者さんに手当てしてもらえるだけでもありがたいことだと思いますけど・・・・観光地みたいになっている山ではお客さんもわがままな人が多そうですね。
最近の登山ブームで、特に「山ガールのファッション」なんですけど、夏場は軽装になりがちですが、山に行くのにショートパンツの下にタイツとか生足とか....足をケガすると登山は致命的なので、もう少し考えてほしいなと思います。

ニッコウキスゲが綺麗です☆
凸ポチッ!


No title

まんたさん、こんにちは!

十数年前は、私もハイキングに毛が生えた程度の山歩
きをよくやっていました。そのころ、山道ですれ違うのは
年配の方たちばかりでしたが、皆さんそれなりの装備で
歩いていました。

最近は、山をお気軽に考えすぎているんですかね?山
の中でも携帯が結構繋がるので、気軽に救助を頼んだ
りするのかも?困ったもんですね!

ところで、今日も暑いけど、昨日も暑かったですね。我
が家の室温は34度に達し、たまりかねてエアコンをつ
けました。

36.3度では、私の平熱とほぼ同じです。どうか、熱中症
にはお気を付けください!!

Kei さん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

ゲレンデでケガをしても応急処置だけで
その後は自力で病院に向かうか、救急車を呼ぶって
感じですから、山の上ならなおさらですよね~
観光地みたいな山は、気軽過ぎて
山だって事を忘れがちなのかもしれません

山ガールのファッション確かに派手です(笑)
たまに街着?と思うような服装の方も見かけます
しかし、ショートパンツで生足は危険過ぎですね(汗)
でも私も夏は、時々CW-Xの上に短パンって事があります
もちろんハイキング的な山の時だけですけど
今後、気をつけます(~_~;)

応援ありがとうございまーす(^-^)

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

私も、最近はそんなに本格的な山は登ってませ~ん(笑)
ハイキングよりは、やや厳しいかな?くらいです
そうそう、昔の方が本格的な装備されてる方が多かったように思います
近頃は山ガールファッションも流行ってて、街着みたいな方も見かけます

でも山ってお天気が急変するので
やっぱり舐めてはいけないと、いつも思ってます
万が一、遭難したら自分だけじゃなく救助の方も
危険な目に合わせちゃいますしね

ホント、残暑が厳しいです
雨が降ると多少違うんですけどネ
我が家の地方は、期待するほど雨が降りませんでした(~_~;)
大雨で被害に合われてる方もいるので
あまり不謹慎な事は言えませんけど
もう少しまんべんなく降って欲しいです

No title

ここって撮影用のセット!?
ドラマと同じ建物だぁ~
いつも建物のバックに高山が見えてるけど
イマイチ不自然だな~って思ってたの。
あれって合成なのね( ̄w ̄)騙されてたわ!

北海道の山小屋で管理人が常駐してるところは
ほとんど無く、ほぼ無人。
ご飯の用意までしてくれるところはゼロなの。
本州の山小屋が羨ましいです

ピータンままさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

この建物、撮影用にわざわざ建てたらしいよ~(@_@)
撮影が終わったら、たぶん取り壊しちゃうんじゃないかな?
そうそう、建物のバックの山は
私も合成っぽいなぁと思ってました
やっぱりそうだった。。

そっか、北海道は山小屋に常駐してないんだ
本州でも標高が高い所は夏だけって所があるみたいだけど

ご飯の用意してくれるのは助かるよね
自炊は大変だわ~
頼めばお弁当作を作ってくれる所もあるしね(*^_^*)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです