2011年12月 万座温泉 ホテル聚楽2

万座温泉(2007年~2012年)
02 /16 2012




前回 ホテル聚楽 という タイトルにしたのに

ホテルの事は ほとんど 触れてませんでした

スミマセ~ン (ё_ё;)

今回は きっちり ホテルについて語ります

前回のコメントで 聚楽と言う名前から 

いろいろな話が 聞けて 面白かったです♪

まさか 聚楽と言う名前から こんなに話が膨らむとは

想像もしてなかったので たいへん 楽しく読ませていただきました

ありがとうございまーす (* ̄ω ̄*)



ホテル聚楽は 数年前にも 泊ったことがありました

でも その時は 正直いって

パッとしない宿だなぁ ( ̄ε ̄;) という印象を持ちました

ですから その後は ずっーと 泊まってなかったんですが

今回 久しぶりに 泊ってみたら

なかなか 良いホテルに 変貌していました 


今回は 1泊2食付き 入湯税込みで お一人様 11650円のプランです

でも 本当は もう少し高かったんです

じゃらんのポイントを 何ポイント使ったのか 忘れてしまいまして

ですから その分を入れると 実際は 13000円くらいの 

プランだったんじゃないか?と 思われます


お部屋は マッサージチェア付きの ツインの部屋





11聚楽10






今回は マッサージチェアのある部屋にしましたが

別に マッサージチェアがない部屋でも 大丈夫でした 

風呂場近くの 休憩室には 無料のマッサージチェアが 置かれてましたから





11聚楽11






さて 温泉です 

かけ流しで 加水はしてないそうです

万座温泉は 湧きだした直後は 無色透明ですが

空気に触れる事によって 乳白色に変わります

こちらが 女性の内湯





11聚楽12






万座温泉は 硫黄成分含有量 日本一だそうです

まさに 硫黄の匂いプンプンでした(笑)

浴室内は 硫化水素ガスが 溜まるのを防ぐため 常に換気扇が回っていました

最初 入ると少し肌寒い感じがしましたが しばらく浸かって温まると平気でした

温泉水の 浸透力は 水の10倍で メラニン分解作用があるそうです

美白効果は 抜群って事ですよね?(・m・)

また 高血圧や 動脈硬化の治療にも効果的だそうです



内湯から 外に出ると露天風呂がありました




11聚楽13






露天は 湯船が ふたつありました

一方は 熱く もう一方が ぬるいと 聞きましたが

実際に入ってみると どちらも 結構 熱かったです

この露天風呂からは 夜に 満天の星空を見る事が出来ました





そして こちらが 男性の内湯です




11聚楽14





夫が 夜に 撮ってくれたので ちょっと雰囲気が違いますネ

そして こちらが 男性の 露天風呂です




11聚楽15





男性の露天風呂は 湯船が ひとつしかなかったそうです

女性の方が 優遇されてっぽかったです(笑)




食事は 朝夕食ともバイキングで 数年前に 泊った時より

はるかに おいしくなってました

盛り付けが 下手なので 写真は 割愛させていただきます

夕食の時 私達のとなりに 女子2人組が 座わりました  

年齢は 一人は20代で もう一人は30代?かなぁ?

一人の子が 敬語を 使ってたので 明らかに 先輩後輩という関係でした

風呂上がりだというのに 2人とも バッチリ メイクしてました

『 いったい この後 何があるんだ? 』 と思いながら見てました(笑)

2人して 『 うめぇ~ うめぇ~ 』 を連発し 

何度も バイキングを取りにいってました

2人が お代わりに 行ってる隙に 夫と小さい声で 

『 そこまで言うほど うまくはないよねぇ?? 』 

『 この2人 普段 いったい 何食べてんだろうね? 』 とコソコソ話しました(笑)


万座温泉の 雪は軽いので 屋根に積もった雪が うねるんだそうです




11聚楽16





このうねりは 万座特有のものらしく

なぜ そうなるのかは 聞きませんでしたが

宿の人が 教えてくれました


つづく 
 


読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

まんたさん、今晩は!

素晴らしいロケーションの露天風呂ですね。熱くなったら、
雪の上を転げまわればちょうど良いかも!(笑)

温泉水の浸透力は水の10倍もあるとは知りませんでした。
メラニン分解作用があるという事は、漂白剤の中に浸かる
ようなものなのかな・・・ちょっと違いますね。(笑)

まんたさんの肌も、雪のように白くなったのでしょうか?

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございまーす(^-^)

露天風呂は開放的で気持ち良かったです
ここは山の中の温泉なので街灯もほとんどなく
そのおかげで星空がよく見えます
ただお湯が熱いのがちょっと・・
なんせ私はぬる湯好きなもんですから(笑)

はい、私の肌は雪のように真っ白です
なんちって(笑)
やはり1日や2日では効果でないみたいですネ
漂白剤のようにすぐ効果が
現れればうれしいんですけどー(笑)
いつか湯治に行ってみたいです^m^

万座温泉いきた~い!

こんばんは☆
万座温泉って硫黄含有量がそんなに多いんですか。
そりゃあ、硫黄泉好きなら行かないわけには行きませんね~♪
早速・・・・春になったら行きたいと思います(雪道ニガテなので)
にしても、露天風呂の景色も良さそうですね☆

山の旅館のバイキングだと、確かに、そんなに「うめぇ~うめぇ~」言うほど美味しい絶品は出ない気がしますが(^^;)
食べ放題なのでたくさん食べられればそれだけで嬉しいのかもしれませんね。

凸d(^ー^)pochi

かやさん、いらっしゃいませ♪

いつも応援とコメントありがとうございまーす(*^_^*)

万座温泉はホントいいっすよ~(^-^)
私も大好きです。かやさんもぜひぜひ行ってみたください
万座温泉に向かう道は雪道で
しかも冬は氷点下の日が多いのでガチガチに凍ってます
だから春になって雪がなくなってから行く方が安全です♪
そういう私も雪道の運転が苦手なので
もっぱら夫にしてもらってますけど(笑)

バイキングは、あくまでフツーのバイキングでした(笑)
かやさんのおっしゃる通り、絶品は出てなかったです(笑)

あと万座温泉に行く時の注意点がひとつあります
決していい服を着ていってはダメです
硫黄の匂いが、しみ込みますので(笑)

No title

まんたさん、こんにちは~^m^

ホテル聚楽話、私も皆さんとまんたさんのコメントのやり取りを
拝見しながら、楽しいなー面白いなーって思ってました(´∀`*)
ひとつの話題がきっかけで、いろいろ広がるのって
楽しいし興味深い話を伺えたりして面白いですよねえi-189

うめえ~ うめえ~ がツボにはまり過ぎて大変です(´∀`*)
素朴というかピュアというか、なんか可愛く感じてしまいました
あ、「まんが日本昔話」とかって、登場人物が山盛りの白米とか食べながら
こんな感じで「うめえ」って言ってますよね!
そのイメージがあるのかも…
でもお化粧は濃いんですよねi-202
いろいろギャップがあって興味深いです^m^
いいなあ…うめえ~うめえ~。。。私の中で流行ってしまいそうです笑

メラニン分解作用…!!
もうバシバシ分解しまくってほしいです(´Д⊂)
学生時代に炎天下で何にも考えずに部活でテニスしてたので、
今になってそのツケが回ってき過ぎてますi-202
学生時代の私、もっと将来を考えてほしかったi-202
この残留メラニンを分解してもらえるなら、息止めて潜水したいくらいですっ笑

雪のうねり、面白いですね…!
ソフトクリームみたいでおいしそうです^^

続きも楽しみにしてますね~♪
ポチ

やまねこさん、いらっしゃいませ♪

いつも応援とコメントありがとうございまーす(*^_^*)
お返事遅くなっちゃってごめんなさい<m(__)m>

そうそう、自分ではひとつの事としか思ってなかったのに
皆さんの手にかかるといろんな風に広がって
コメントのやり取りって楽しいなぁと思いました(笑)

うめえ~ うめえ~ ウケてくれましたか
その場にいたらもっと笑えましたよ(笑)
すんごい勢いでガツガツ食べてたので
気付かれないように横目で観察してました(笑)

『まんが日本昔話』は、大好きでした(*^_^*)
久しぶりにその名前を聞いたら
坊や~良い子だねんねしな♪が頭の中を駆け巡ってます(笑)

メラニン分解作用は、私にも必須アイテムです!
若い頃の私、ホントに将来を考えてほしかった
昔からそばかすはあったんですが、今じゃシミまで(T_T)
なんとかしたいです(~_~;)

雪、おいしそうですよね
このまま練乳かけてもいいかも~(笑)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです