2011年8月 藤七温泉 【彩雲荘】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
10 /01 2011




山頂の駐車場から 樹海ラインを 1キロくらい下ると 

そこに 藤七温泉がありました 

今夜の宿は 藤七温泉にある 一軒宿 『 彩雲荘 』 です (。^_^。)






11藤七2






私達は 夏休みに 八幡平へ行こうと 計画していました

いちよう宿も 押さえていたのですが そんな時

リンクをさせていただいてる 猫ちょうちんさんのブログ 

『 のんたん麺 』 の記事に 彩雲荘の露天風呂のことが書かれてました 

これは ぜひ 入ってみたい・・・(☆ω☆)キラーン 

しかし その記事を見たのは 出かける1週間前くらいの事で

今さら無理か?=w=; と思いながらも ダメもとで 

彩雲荘に連絡してみると 旧館なら泊まれるとの返事でした

ハイ 泊りまーす !(`・ω・´)ノ  って事で予約をしました




11藤七1





扉を開け 中に入ると パンなどの雑貨が 少し置いてありました

その横には レジの置かれた カウンターがあり

いわゆる そこが フロントでした(笑) 山小屋ですから

そこで 名前と住所を書き 部屋まで案内してもらいました

案内されてる途中で 携帯電話の会社を聞かれ 『 auです 』 と答えると

階段の中腹あたりで止まり ここが auの電波の入りやすい所と説明を受けました

確か ドコモは 階段を上がったあたりでした(笑) 





部屋は まさに シンプル 部屋のみでした

テレビ 冷蔵庫は ありません




11藤七3





洗面所と トイレは 共有でした

ちなみに 新館には トイレと洗面所が ついてるそうです

古い建物でしたが キレイに掃除されてました





11藤七4





ただ 廊下を歩くと キシむ音がしました

壁が 薄いようで その音は 部屋にいても よく聞こえました

私達の部屋は 階段から一番 近かかったので

早朝から 廊下を歩く音が うるさかったです (´・ω・`)

おかげで 早起きが できましたけどネ(苦笑)



早速 楽しみにしていた 露天風呂に行ってみました

野性味 溢れる 温泉でしょ?(笑) 

周りには 何もなく 山の谷間に 湯船があるだけ とても 静かでした

そして 底からは プクプクと 泡が出ていました

天然かけ流し 純度100%の湯 まさに 秘湯でした!(* ̄ω ̄)




11藤七5





塀も 何もないので ハッキリ言って 周りからは 丸見えです

でも ご安心ください 

ここはタオルを 巻いての入浴が OKなんです (。・_・。)v

さすがに 私は こんな あけっぴろげの場所で 

スッポンポンで 入る勇気は ありません(笑)

スッポンポンで 入ってきた 女性がいましたけど マジ(゜ω゜ )!! 


もし ここに行かれる場合は バスタオルは忘れずに お持ち下さい

硫黄臭くなるので 使い古したタオルがいいと 行かれた方のブログは

皆さん ほとんど そう書かれてましたが 私は 古いタオルを 

みんな処分してしまっていたので 真新しいタオル持って行きました(苦笑)







11藤七6





上の写真2枚が 一番高い所にある湯船です

下っていくと 他にも 湯船がありました


泉質は 硫黄泉で 混浴の露天風呂です

温度は 私達好みの ぬるめの湯でした (・ω-)イイワァ~。。。

外気温は 湯からあがると少し肌寒いくらいで 温泉に入るには最適でした

底からは プクプクと泡が いっぱい出ている所は 熱かったです 

時々 底の 熱い所を 足で触ってしまいました(-""-;)アチッ

また 底には なめらかな 白っぽい泥が たまってました 

ちょー気持ち良かったです  (*´∀`*) ウフフ♪ウフフ♪

日頃から 長湯の私は 何時間でも浸かってられそうでした

夫婦で温泉にいくと いつもは 別々に入りますが

ここは 一緒に入れて 楽しかったです



 




11藤七7







曇っていたのが 幸いしました

遮るものが 何もないので 太陽が出ると 暑いし

日に焼けちゃって 長く入ってられなさそうです


動画を 撮ってみましたので  最後に ご覧ください












次回は セクシー入浴シーンが出てきます(笑)


つづく




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

本当に秘湯ですね。
でも好奇心をそそるばしょですね。
メモメモ・・・
八幡平に行ったら、ぜひ立ち寄らせていただきます。
でも、ちょっと勇気がいるかしら。

No title

 とっても味のある温泉ですね。
 どこか万座温泉ホテルの湯に似ているな~・・・と思いながら眺めていました。
 一度、行ってみたいな~。(^o^)/

美雨さん、いらっしゃいませ♪

コメントありがとうございます(*^_^*)

私達は結構、温泉に行ってる方だと思いますが
その中でココはベスト3に入るくらい良かったです
宿泊されるより日帰り温泉で来られる方の方が多いみたいです
機会があったらぜひ美雨さんも行ってみて下さいネ

ほとんどの人がバスタオル巻いてますから
全然、恥ずかしくないですが
たまーに素っ裸の人がいるので目のやり場に困ります(笑)

びんさん、いらっしゃいませ♪

コメントありがとうございます(*^_^*)

ここの温泉は大自然の中で入ってる気分が
すごーく味わえますのでお勧めです

私も万座温泉が好きでよく行きます
どちらも硫黄臭いところはよく似てます(笑)
藤七温泉はちょっと遠いですが機会があったらぜひ♪

No title

まんたさん、今晩は!

これは確かに野性味溢れる温泉ですね。野生動物でも
入浴しに来そうな雰囲気です。

見方によっては、ちょっとそこらへんの庭を掘っただけの
ようにも見えますけど・・・。(笑)

次回は入浴シーンがあるんですか?私には刺激が強すぎるかも!!(爆)

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

野生動物も出てきそうでしたが
昼間はアブが結構、飛んでました(~_~;)
近いくにきたら、はたき落とすように湯船のそばには
ハエたたきが置かれてました(苦笑)

コンタローさんが言う通りそこらへんを掘ったら
温泉が出てきたって感じの所でしたよ(笑)
うちの庭も穴掘ったら温泉出てこないかなぁ?(笑)

アハハ、次回の入浴シーンは
ある意味、刺激的です(笑)

こんばんは。

まんたさんもauユーザーなんですね。同じだぁ~(^^)
天下のドコモ様の足元でも繋がればOKですよ。

彩雲荘、とっても味のある佇まいですね。
廊下の雰囲気が、むかし友達が入っていた学生寮に雰囲気が似ています(^_^)

温泉も開放的で気持ちよさそう。
底の白い泥も塗ったらお肌に良さそうですよね。
セクシーシーン、楽しみにしてますね♪

No title

うわぁ、ほんとに真っ白の温泉なのね!
そういうの、一度入ってみたいな~。
バスタオル巻くなら、混浴でも恥ずかしくないし、夫婦で入れるのっていいよね。
お天気が良過ぎても日に焼けるし、雨降っても入れないし。
曇りが露天風呂に入る一番いいお天気だったのね!
まんたちゃん、ラッキー♪
底に沈んでる白い泥って、クレイ(泥)パックみたいに美肌効果がありそうじゃない?!

No title

また、おじゃまします。
秋晴れが続いてますね。
暑くもなく寒くもなく、こういう日が続くと節電にもなっていいですね。
でも、景色が変わらないので面白くないかも・・・
温泉も季節の風景を眺めながらが一番ですよね。
応援ポチです(^_-)-☆

ワンともさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

はい、私もauですよ(*^^)v
電波が低い位置で繋がるって事は
もしかしてドコモ様より感度がいいってことですか?(笑)

彩雲荘は、かなり年期が入ってました(笑)
山小屋なので宿というより寮っぽかったです

温泉はめちゃめちゃ気持ち良かったです(*^_^*)
白い泥は、せっかくなんでたっぷり塗ってみました(笑)
次回出てきますよ~


愛されている妻 さん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

成分が濃厚そうな温泉でしたよ
夫婦で入れたのも楽しかったのでお勧めです!(^^)!
ただ、時々アブが飛んできましたけど(~_~;)
私達が入ってたのはぬるめの湯だったので
かなり長時間浸かってて指がすごーくふやけました(笑)

私も泥は、美肌効果がありそうと思って
入るたびに顔や腕にたっぷり塗ってました(^-^)
その姿を見て夫が笑ってました

美雨 さん、いらっしゃいませ♪

再びコメントありがとうございます(*^_^*)

いつも応援ありがとうございまーす♪

朝晩はずいぶん涼しくなりましたよね
着るものに困ってます(笑)
私は寒いのが苦手なので、これからの季節の方が
節電が難しいです(~_~;)

温泉にもいい時期になりました
また行きたくなっちゃった(^-^)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです