2011年7月 おおるりの旅 前編

2011年7月 奥日光
08 /05 2011




今回の宿は 奥日光 おおるり山荘です

宿泊料金は 1泊2食付きで  なんと 5300円 !?∑('◇'*)

温泉宿とは思えぬ 破格なお値段です ー( ゚д゚)!

ご存知の方も 多いでしょうが

『 おおるり 』 と言えば つぶれた宿を 

安く買い取り チェーン展開をしていることで 有名です

いったいどんな宿なんだろう? という興味と

話のネタになるかもしれない という思いがフツフツと湧き

予約を取ってみました でも 予約した後に 

実際に 行かれた方達のブログを読んで・・・・ちょっと後悔 (´・ω・`)

バイキングは 長蛇の列ができるだとか

食事は 1時間の 制限があって せわしないとか

食器はプラスチックで 給食チックだと 書かれていました 

食器は ともかく 私は食べるのが遅いもんですからね

余計に 心配になってきました (´・ω・`)

やっぱ 失敗だったかしら? う~ん…(-""-;)

後悔しながら たとえ悲惨でも たった1泊だし

温泉に 入れれば 別にいいもん!と自分にいい聞かせました(苦笑)




奥日光の湯元温泉には 前に 泊まった事があります(他の宿ですが)

湯元温泉の 旅館の宿泊料金は 宿によって だいぶ違いますし 

季節にもよりますが 私達の経験上 相場は

だいたい 15000円 から 20000円くらいだったような?

それから 考えると おおるり山荘は 1/3以下で泊まれます やすっー( ゚д゚)!


外観は




11おおるり1






ウィークリーマンションを 彷彿とさせる造りでした(笑)

ここは 買い取った後に 立て直したそうです

そのせいで こんな建物らしいです 

まぁ 安いから 仕方ないですよね(笑)

他の所は 買い取った宿を そのまま利用しているそうなので

もうちょっと 温泉宿らしい 造りみたいです

チェックインの手続きをしに フロントへ向かいました

フロントの対応は 感じが良かったです (。^_^。)

タオルは 持ち帰りの小さなタオルは 付いてましたが 

バスタオルは レンタルになるそうで 

1枚 50円 で レンタルをしました 

私達の 部屋は4階 エレベーターに乗り 4階で降りると

廊下も まさしく ウィークリーマンションて感じでしたヨ(笑)




11おおるり2




リゾート感は ゼロでしたが まぁ これはこれで良しです!(* ̄ω ̄)



部屋は こじんまりとしてましたが キレイに掃除してあったし

冷蔵庫(中は空) テレビ 金庫 トイレ 洗面台はありました

(私達が 最低限 部屋に 必要だと思ってる物です)

テッシュや お茶セットなどの備品も 揃っていました





11おおるり3






部屋に置かれていた 温泉まんじゅうは

なかなか おいしかったです (*´ω`*)

帰りの際は お土産に!と 売り込みも忘れてませんでした(笑)

布団は 夕食に行ってる間に 敷きに来てくれるそうです

客層は 9割方が お年寄りでした(苦笑)

比率的に おばあぁちゃんの方が 多かったです

やっぱり 女性は元気ですネ(笑)

おおるりグループ 都心から現地までを送迎する 観光バスが出ています

なので お年寄りは 来やすいんだと思いました

しかも バスの お値段は 片道 なんと 600円です

近場で ちょっと電車乗るだけだって 600円くらい すぐいっちゃうのに

それで 採算が合うのか?って 真剣に 思ってしまいます( ̄ω ̄)

今回 私達は 観光をしたかったので マイカーで来ましたが

温泉に入るだけなら バスを利用した方が 絶対にお得です !(`・ω・´)

行きも帰りも 寝ていられるしネ




さて 今回のメインである温泉は こちら

かけ流しの温泉です



男性用 内湯




11おおるり4





湯元温泉の湯は 乳白色で 硫黄の匂いが漂う温泉です

泉質は とても いいと思います




男性用 露天風呂




11おおるり5






女性風呂の写真は 撮れませんでしたが ほぼ 同じ造りです

この宿に 来られた方達のブログは どれを読んでも 

露天風呂が メッチャぬるい!と 書かれてありました

ぬる湯好きの 私達は それを とても 楽しみにしていたんですが

入ってみると 男湯も女湯も メッチャ熱くて (;∇;)イヤーン
 
設定温度を 間違えたとか?  …(・▽・;)? 

もしかして ぬるすぎるって苦情でも出て 熱くしたとか (▼ω▼)?

やめてよ~ 余計な事しないで!ってマジで思いました ヾ(-""-;)

男性風呂には 置いてなかったそうですが 当たり前か

女性風呂の洗い場には メイク落としや 数種類の洗顔石鹸が置かれてあり

予想以上に 充実してました

なんだか 話が長くなってしまったので 

後編に つづく




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

まんたさん、今晩は!

今時、1泊5300円というのは格安ですね!ビジネス
ホテルだって、そんなに安くはないですよね?

玄関の屋根の部分がなければ、独身寮といった佇
まいですよね。(笑)

でも、格安だからそこは大目に見ないとね!その代
わり大サービスで温泉の温度を上げましたってこと
かも!!(爆)

コンタローさん、いらっしゃいませ♪

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)

アハハ、確かに独身寮に見えますよね
シンプルでしたが、そこそこ揃ってましたし
湯治にいいかもと思いまいた

お風呂の中でおばあちゃん達とも
話をしたんですが、少々不満があっても
安いからって思っちゃうわよねって言われました(笑)

ただ露天はちょっとがっかり
私はぬるーい湯船にゆっくり浸かるのが好きなので
熱くて湯船を出たり入ったりを繰り返してたので
疲れました(苦笑)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです