2010年8月 【山寺 1】

2010年8月 蔵王お釜~作並温泉一の坊~仙台~山寺~横手
09 /12 2010



暑い日も まだありますが

やっと 秋の気配が近づいてきた 今日この頃

ホッと一息つける日も 増えてきましたね 

放置気味のブログも また がんばりたいと思いまーす  !!!(・ω´・*)ノピッ!



・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




8/13 台風が通過して この日の天気は晴れ 

そこで 奥の細道をたどり 松尾芭蕉が 訪れたことで有名な

山形県にある 山寺へ 行ってみました

今回は 特別ガイド やまでら君が 皆様をご案内します





10山寺1
コンニチワ♪  ガイドのやまでらです よろしく! 




こちらは 駐車場でもらった 山寺の地図です

矢印の 順路に従って 登っていきます




10山寺2







山寺は 正しくは 宝珠山 立石寺といい 清和天皇の命によって

慈覚大師が開いた 天台宗の山です 貞観二年(860年)に創建



登山口を上がり まず最初にあったのが 重要文化財・根本中堂(こんぽんちゅうどう)です





10山寺3




戦国時代に 一度焼失しますが 延文元年(1356年) 再建されました

ブナ材の建築物では日本最古といわれ 

堂内には 慈覚大師作と伝わる 木造薬師如来坐像が 安置されています

建立当時 比叡山中堂より移された 法灯は 

千百余年もの間 一度も消えることなく 不滅の灯として 今なお照らし続いています

すごいですよね ーーーー( ゚д゚)


順路に従い 進むと 

山寺を 全国的に有名にしたと言っても過言ではない 

芭蕉さんの像がありました 



10山寺4



その隣には おともの曽良さんの像



10山寺5




右手に 鐘つき堂を見ながら 進むと 山門まで来ました

この山門も 鎌倉時代に 建てられたものだそうです 

ここで 入場料 300円を支払い 中に入りました




10山寺6
 長い石段が続きますよ  ファイト!




山頂の 大仏殿・奥の院までは 石階段が 1000段以上続きます

では がんばって 登って行きましょう (・ω´・*)ノガンバルゾー




10山寺7




蝉が はげしく鳴く 森の階段を 1段1段 上がっていきます

この日の気温は 30℃を越えていましたが

杉林のおかげで 道はほとんど日影  だいぶ救われました ( ´ー`)ほっ

でも やはり 大量の汗は流れました ふぅ(-。 -; )ダラダラダラ



せみ塚



10山寺8




『 閑さや岩にしみ入る蝉の声 』  この有名な句を 芭蕉翁が ここで詠んだといわれています





10山寺9




ミーーン ミン ミン ジーー  ミーーン ミン ミン ジーー


『 閑さや岩にしみ入る蝉の声 』  山寺の石段は どこを見ても


この句が ピタリとハマりました





弥陀洞(みだほら)



10山寺10




風化した 岩をけずり 阿弥陀如来の姿に似せて彫ったものだそうです

仏姿を見ることが 出来た人には 幸運が訪れると言われるそうですが

私には さっぱりわかりませんでした ヾ(-""-;)

まだまだ続くよ♪  by やまでら




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
ポチポチッと応援していただけるとウレシイです♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

山寺は何度か行ったことがあります。
そのうち2回は上まで登ったんですけど一度は雨で傘を差しながら、
2回目は運動不足がたたって上までは行きましたけど
かなり気持ち悪くなった記憶があります。
どちらも涼しい時期だったので芭蕉の句の雰囲気は味わえませんでしたけど、
もし今の体力で夏場に登ったら、疲労困憊で蝉の声が耳に入るかどうか…。
それでも下に降りてから玉こんにゃくを食べる体力は残っているんでしょうけどね(^_^;)
ちょっと記憶が曖昧なんですけど、
以前ウチにやまでらくんの耳掻きがあったようなないような…。

Re: タイトルなし

ワンともさん、いらっしゃいませ~♪

アハハ、やまでら君を耳かきだと一発で当てるなんて
さすがにワンともさん何度も行かれてますね(笑)

私は2回目です。1回目は夫の出張についていき
夫が仕事してる間に私は山寺の観光をしてました(笑)
一人で黙々と階段を上がり ほとんど人にも会わず
なんかさみしい所だなってイメージがあったんですが
今回はお盆休みだったので人がぞろぞろ歩いてました

蝉はうるさいほど鳴いていましたから
たとえ登り疲れていても絶対に耳に入ると思います(笑)
ただ情緒が味わえるかはビミョーですけど(笑)
私もしっかり玉こんにゃくを食べましたよ(*^^)v
後半に写真がでてきます(笑)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです