たんばら湿原 2

2010年8月 玉原ラベンダーパークと湿原(群馬県)
08 /18 2010


残暑 お見舞い申し上げます (* ̄ω ̄*)

やりました~ (`・ω・´)シャキーン! 

私の住んでる地域が 昨日 全国1位の暑さを記録しました 

やったね (。・_・。)v って 全然うれしくないです 



・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




ブナ平に 行く途中に 大きな木が いくつもありました

太くて たかーい木 すごいなぁ (  ゚д゚ )





10たんばら41




|-`).。oO ( ここまで成長するには いったい何年かかるのだろう? )

太い幹に 手を当てると 木の鼓動を 感じられる気がしました



こっちは 石の上から根を張る木  パワフルだわ!(* ̄ω ̄)



10たんばら42




どこからが ブナ平なのか ビミョーにわからないまま

いつの間にか ブナ平に入っていました



これは ブナ地蔵だそうです

こっちから見るのが 正面っぽいけど …(ё_ё;)?



10たんばら43




反対側に お賽銭が置いてあるし・・・ 

どっちが正面だ? …( ̄ー ̄?).....??




10たんばら44





下の写真は 沼田の名木百選の 『 たんばらブナ平のシナノキ 』 です

周囲 2.54m   樹高 24m

樹皮は 繊維が強いためシナ布として 酒 醤油のこし袋や

船のロープに使われます

シナノキのシナは アイヌ語の 『 結ぶ 』 を意味するそうです



10たんばら45




立派な木ですが さきほど見た木と さほど変わらない気が・・

なぜ?こっちは名木で さっきのは名木じゃないのかなぁ? 不思議 (´・ω・`) ?

違いは いったい何だろう ( ̄ω ̄)ウ~ム ?




そしてこちらが  沼田の名木百選 『 たんばらブナ平のブナ 』

周囲 4.24m  樹高 26m




10たんばら46



やや高い山地に生え 樹皮は染料になるそうです

枯れちゃってる=w=? ようにも見えますが

所々に 若芽が出ていました 



そして 最後が 沼田の名木百選 『 たんばらブナ平のミズメ 』です

周囲 4.11m  樹高 18m

材は 重くて堅く 家具などに用いられます

古代では 弓材にされました



10たんばら47




見るからに 力強い木でした

ミズメは 樹皮を傷つけると 強い香りの水状の油が

にじみ出ることから 名づけられたそうです




10たんばら48





これらの木々は 私が生まれる はるか前から ここにあるのでしょうね





この後 ブナの湧水で 手や顔を洗い 水を飲みました

写真を撮り忘れちゃったのですが =w=;

水は おいしく 真夏なのに しばらく触っていると

手がジンジンするほど 冷たかったです 

自然って すごいですね (* ̄ω ̄*)


以上で たんばらの話は終わりです

最後まで お付き合いありがとうございました




今度は こちらを応募してみました(笑)

お取り寄せグルメ『わっか』企画!【みかんジュース】モニター募集



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
ポチポチッと応援していただけるとウレシイです♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無事にお帰りなさーーい☆

まんたさんは本当に素敵な旅をされますね!
見ていて癒されます~。

たんばら素敵な所でした。
あー、木々大好き~☆☆
いつまでも見てられます。
神様と崇めてお賽銭をしているのも分かる気がします。
それにしても熊に襲われずよかった(苦笑)


Re: タイトルなし

ねぇやさん、いらっしゃいませ~♪

ありがとうございます(^-^)
癒されるなんて言ってもらえて
旅ブログを書いてる甲斐があるってもんです

私もこんなに太い木がたくさんある森の中は初めてでした
長い年月をかけて育ったんだと思うと感動しました
ハイキング気分で行ったのですが
山道は、なかなか険しくて足が筋肉痛になりました(笑)
途中で出会った高齢者軍団のほうが、はるかに元気でした(~_~;)

まじクマ出てこなくて良かったです(笑)

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです