2013年6月 那須朝日岳 5

2013年6月 那須朝日岳~覚楽~那須どうぶつ王国
06 /28 2013






今まで登ってきたルートからは 想像がつかないほど 

広々とした なだらかな稜線が続いてました

峰の茶屋から ここまでは ビビりながらも 

1時間ぐらいで 到着出来ました

写真 奥に見える 高い山が山頂です 最終目的地

ここから先は もう危険な所はありませんでした





13朝日岳51






山頂は 非常に狭くて 人が 数人立てば いっぱいそう






13朝日岳52






先に着いた人達で すでに 賑わってました

山頂とは反対の方角に 長く続く道は 三本槍岳に向かうルートです






13朝日岳54





夫が 『 今夜 宿を 予約してなかったら 行ってみたんだけどな~ 』

と 残念そうに話しました

確かに 私も 三本槍岳まで 行ってみたかったですが 

せっかくの温泉宿に 遅くチェックインするのは イヤです(笑)

三本槍岳には またのいつか 別のルートからアプローチします 

横を見ると 茶臼岳が 下に見えました






13朝日岳53





おかしいなぁ( ̄ー ̄?).....?? 

茶臼岳の方が 高いんですが・・・

もしかして 私の身長の分ですかね? 

んな訳ないですよね~ どんだけ 背が高いんだ(笑)


では あともう一息 がんばりまーす!





13朝日岳55






振り返ると 歩いてきたルートが 所々見えました






13朝日岳56






そして ついに 山頂に到着

朝日岳を 制覇しました 1896m







13朝日岳57






頂上のプレートが 腐り落ちてたので 拾い上げました

この板が 結構 重くてですね・・ 手が プルプルしました(笑)

360度見渡せて とても 気持ちが良かったです

ここで 大失敗しました 頂上からの写真を撮り忘れました (-""-;)

山頂が 狭かったのでネ 順番待ちしてる方もいて

記念写真を撮ったら 早々に 切り上げてしまったんですヨ (-""-;)

頂上からの眺めは 私の頭の中に残っております

その後 朝日の肩まで下山し お昼にしました

お昼ご飯は コンビニで買ってきた おにぎりなどなど






13朝日岳58







頼りになります セブンイレブン(笑)

ジッとしてると 風が少し 肌寒く感じたので

1枚 長袖のシャツは 羽織りました





13朝日岳59





北アルプス連峰を眺めながらの 昼食は

暑くもなく 寒くもなく 快適でした





帰りは 来た道を ひたすら下山

峰の茶屋より下の 草木が生えている所で 

高山植物の イワカガミの花を 見つけました

足元に咲く 小さな花だったので 登ってくる時は

全く 気がつきませんでした 






13イワカガミ






こちらは 登ってくる時も見た ムラサキヤシオの花





13ムラサキヤシオ






朝日岳 楽しい登山でした (。^_^。)

登山口の入口まで 下山してきたら足が プルプルしました

足を止めると プルプル震えたんです

相当 疲れたみたいです …(〃∇〃)

夫に言ったら 『 実は 俺も・・ 』 だって 

隠してたらしい(笑)

これじゃ 二人とも 三本槍岳まで 行けなかったです


つづく




ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト

2013年6月 那須朝日岳 4

2013年6月 那須朝日岳~覚楽~那須どうぶつ王国
06 /25 2013






次に現れた難所は 正面の岩場です

あれを登りました






13朝日岳40








横を見ると 茶臼岳と同じくらいの高さになってきました

茶臼岳のほうが 標高が 少し高いはずなんですけど

不思議と 同じくらいの高さに見えました







13朝日岳41






ここでも 面白い岩 発見  ちょっと カメの頭っぽい?(笑) 

ガシャコン!p[【◎】]ω・´)






13朝日岳42








数枚シャッターを切り カメラをしまって 登る準備をしました

前を行く人達が 進んだのを見て 後に続きました






13朝日岳43+






手は 補助的な使い方でしたが それでも 結構 腕の力がいりました 

こりゃ 足も 腕も筋肉痛になるな! なんて思いました(笑)

そして 岩場を上りきると 崖が現れました

その絶壁づたいを 通る道 









13朝日岳44






鎖はありましたけど さすがに 踏み出す瞬間は ビビりました  

このあたりは 緊張感が続くルートでした 

でも 怖いけど なんだか楽しかったです

やはり 恐怖心と楽しさは 表裏一体みたいです(笑)

写真は 夫が 『 せっかくだから 渡ってる姿を撮ってあげるよ 』 と

言ってくれて 撮ったものです 





13朝日岳44-


13朝日岳44+






ホントは これらの写真は 1枚に収めたかったのですが

500KBまでしか載せられないようで・・・ 3分割となりました(苦笑)


足場のいい所で いったん休憩





13朝日岳45






見上げると 上から 岩が落ちてきそうで ちょっと怖かったです





13朝日岳46






再び スタート  






13朝日岳48







そして ついに  山の稜線に出ました






13朝日岳49








朝日の肩 と呼ばれる 広い稜線は

絶好の 休憩ポイントでした






13朝日岳50
  






ここまで 来れば もう あと一息でした


つづく



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年6月 那須朝日岳 3

2013年6月 那須朝日岳~覚楽~那須どうぶつ王国
06 /22 2013







変わった岩の横を 通り過ぎると 

景色は 黄色い岩山に変わりました





13朝日岳31
                 ↑これ






↑ いちよう順路は 岩にペイントされてましたが






13朝日岳32






どこを 登ったら 効率的か 悩みました(笑)

しばらく歩くと 鎖を使って よじ登る所がありまして 

やはり 危険な所には 鎖が張ってありました






13朝日岳33







鎖をつかみながら 登って行くので

結構 腕の力が必要でした

周りは 不思議な 黄色い岩で覆われ






13朝日岳34






それが ミョーに 人工的に見えました (自然なんですけどネ)

アトラクションの 造り物のように思えちゃいました






13朝日岳35






さすがに カメラ片手に 登るのは 無理だったので

写真を撮ると カメラを バッグにしまい





13朝日岳36







登りきったら また カメラを出すを 繰り返しました

登ってる時は あまり 気にならなかったですが 

こうして 写真に撮ってみると 勾配が キツかったです 

どおりで 登ってくる人達の息づかいが 荒かった訳です





13朝日岳37






難所 一つ クリア

↓ ここを 越えました







13朝日岳38






こうして 改めて見ると 怖いでしょ?

渡ってる時も それなりに緊張感は ありましたけどネ

難所は この先も まだまだ 続きました






13朝日岳39







恐怖心と 楽しさって紙一重にあるようです

怖いと思う所もあったけど それを過ぎると なんだか楽しかったです

このルートは さすがに 小さいお子さんや 高所恐怖症の方は 無理っぽいです


つづく



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年6月 那須朝日岳 2

2013年6月 那須朝日岳~覚楽~那須どうぶつ王国
06 /20 2013





分岐点の 峰の茶屋から見た景色です

こちらは 茶臼岳の方角






13朝日岳20






モクモクと 噴煙が 上がってました






13朝日岳21







そして こちらが 朝日岳方面






13朝日岳22







登ってきた時とは逆に

麓を 正面に見た時の位置関係は

右が 茶臼岳で 左が朝日岳です






13朝日岳23









麓から 中学生くらいの集団が 列をなして

いっぱい 登って来るのが見えました

(写真を小さくしたので ちょっと わかりにいですが)






13朝日岳24







げっ! (;∇;) あんな集団が来たら 

これから 道幅が狭くなるから 渋滞が起きちゃう (-""-;)

追いつかれないうちに 出発しなくっちゃ!と 少々焦りました

体を 反転させると 遠くに 北アルプス連峰が見えました






13朝日岳25








6月ともなれば このあたりは もう初夏の陽気で 

晴れれば 暑いくらいでしたが 標高の 高い山は 

まだ 雪がいっぱい 残ってますネ 

中学生の集団も 一旦 峰の茶屋で 休憩するようで






13朝日岳26







でも どうやら 彼らは 茶臼岳に向かうらしく 

ほっ(-。 -; )・・・・ 一安心しました

では そろそろ出発しまーす





13朝日岳27







出発して 間もなく 道幅が狭くなりました






13朝日岳28






このあたりは 5月初旬までは 雪が残り

滑落の危険性があるらしいですヨ 

そこを 通り過ぎると





13朝日岳29







左側に 面白い形の岩が 現れました

こちらから見ると こんな形で






13朝日岳30






通り過ぎて 振り返ると こんな形でした


つづく







ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年6月 那須朝日岳 1

2013年6月 那須朝日岳~覚楽~那須どうぶつ王国
06 /19 2013





5/31 6/1で 那須へ行ってきました

梅雨入り宣言した直後だったので お天気が心配でしたが

普段の行いの良さが出たようで 快晴となりました(笑)





13朝日岳1





今回は 久しぶりの 登山です

左は 茶臼岳で 右が朝日岳です

昨年の8月に 茶臼岳に登り その時

次は 朝日岳だな!と決意

目指すは 朝日岳の山頂 矢印の所です





13朝日岳2






茶臼岳登山の時は 途中まで ロープウェイを利用しましたが

今回 朝日岳は 麓から登っていきます

茶臼岳のロープウェイー乗り場を通過し しばらく進むと 

那須岳 登山口の駐車場がありました

朝9時過ぎに到着し しかも金曜だったにもかかわらず 

駐車場は 思ったより 混んでおりました





13朝日岳3






全部が全部 登山者の車という訳ではなくて 

景色を 眺めに来ただけ!という方の車もいました

身支度をして いざ 出発です

登山口の入口は 鳥居が建ってました




13朝日岳4






歩きだして しばらくは 緑が生い茂る道





13朝日岳5





こちらの花は 『 ムラサキヤシオ 』 という名の花です





13朝日岳6

13朝日岳7




パッと見 つつじに よく似た花でした

写真を撮りながら 登ったせいもありますが

ほとんど 息もあがらず 余裕で登れました 

さすがに 普段走ってるだけの事はあるな!

なーんて 余裕こいてました(笑)

最近 時間があると 走ってるもんでネ(笑)  

しばらく歩くと 木が無くなり 火山の山に変わりました

↓ 左側を見上げると 茶臼岳の山頂が見えました





13朝日岳8






標高が それほど高くないのに 全く 木がないのは

火山ガスの影響かもしれません

右側は これから登って行く稜線が 見えてました






13朝日岳9






まずは 茶臼岳 朝日岳の分岐点に建つ

峰の茶屋を目指しました 残すところ あと800m







13朝日岳10





峰の茶屋が 見えてきた直後に






13朝日岳11






ここで まず最初の難所が 現れました

足場が 悪いところには 親切に鎖が張ってありました






13朝日岳12






でも こんなのまだ序の口でした

カメラ片手に 渡り切れましたからネ





13朝日岳13






峰の茶屋で 分岐してからは もっと 険しい道に変わります






13朝日岳14






見上げると 遠くに 分岐後の これから進んで行く道と

先に進む 登山者の姿が 小さく 見えてました




これから 何度も出てきますが これが 朝日岳




13朝日岳15





そして





13朝日岳16






周りの景色を眺めながら 進むと

峰の茶屋までは もうすぐでした





13朝日岳17







そして 到着 

峰の茶屋といっても お店ではなく

単なる避難小屋で 建物があるだけでした






13朝日岳18





ここで 休憩し 水分補給して 体を休めました 




13朝日岳19





ここまでは 麓から 約40~50分

危険な所もなく 登りやすい道で 

子供から大人まで楽しめそうです

つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年5月 谷中ぎんざ

2013年5月 谷中&根津
06 /15 2013





根津 上野 谷中と 回ってみましたが

この3ヶ所は トライアングルの 位置関係でした

歴史的建物の他に 見所が多く 歩きまわってて 楽しかったです 

足が疲れましたけど~ ( ̄ε ̄;)


では 最後は 谷中ぎんざです




13谷中13






さびれて シャッター街になってる 商店街も

多いと言われる中 ここ 谷中の商店街は 

大変 賑わっておりました すごく活気がありましたヨ


商店街の奥にある階段 『 夕やけだんだん 』

ここからは きれいな夕やけが見えるそうです




13谷中14





野良ニャンコ達が 多いらしく

はい 確かに たくさんいました (* ̄ω ̄*)





13谷中15





しかも 人に慣れてる子が多くて 

近くで多くの人達が 歩き回ってても 全く動じませんでした

私も 数匹の子の 頭をナデナデしました (*´ω`*)

さらに 商店街を進んでいくと

谷中は 猫の街と言われるだけあって 

店の看板や オブジェも 猫のものが多かったです




13谷中16



13谷中17






そんな中 私達は 肉のすずきのメンチカツを求め

また 揚げ物かい? と言われそうですが (-""-;) 

おいしいらしいんですよ




13谷中18





しか~し ゴールデンウィーク真っ只中だった この日

行くと すでに 完売してました 

食べそびれてしまった くーー (;´Д`A ``` 

また そのうち リベンジします


変わりにと 言っちゃなんですが 

近くにあった 招き屋さんで



13谷中19




たいやき ならぬ ねこやきを買いました

今回は 根津のたいやきも 食べそびれましたからネ





13谷中20





かわいらしくて なんだか かじるのが かわいそうでした(苦笑)





13谷中21






そして 最後に 谷中せんべいを買い 帰りました




13谷中22





昔ながらの おせんべいは とてもおいしかったです

これで 谷中 根津の話は終わりです

最後まで お付き合いありがとうございました

おしまい


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年5月 上野 不忍池

2013年5月 谷中&根津
06 /12 2013





食後 腹ごなしに 上野の不忍池まで歩きました





13不忍池1






不忍池に 最後に来たのは いったい いつ頃だっただろう?

もしかして 高校生の頃だったかもしれません(苦笑)





13不忍池2







もっと 大きな池だと思ってたのですが

思ってたより 小さくて ちょっと ビックリでした


公園の池の鳥は 鴨が 定番ですが

不忍池の鳥は これは カモメ ( ̄ー ̄?).....??




13不忍池3


13不忍池3-





杭の上で いっぱい休んでました





13不忍池4


13不忍池4-





先に進むと 顔の黒い鳥がいました





13不忍池5





この子は なんという 鳥でしょうかネ?





13不忍池6-

 



目の前で 羽を広げて見せてくれました (。^_^。)




更に進むと 池の中に こんな鳥がいました

なんて鳥だ ( ̄ー ̄?).....??? と 思ったのですが





13不忍池9





先日 夕方のニュースで ある地方で

鵜が 大量発生して 被害が出ていると見ました

その時の 画像と この子が 非常に 良く似ていて・・・

もしかして この子は 鵜か ( ̄ー ̄?).....??





13不忍池10-


13不忍池11


13不忍池12





公園の中を しばらく散歩して

再び 谷中方面に 戻りました


つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年5月 串揚げ はん亭

2013年5月 谷中&根津
06 /10 2013






お昼ごはんは 串揚げの店 はん亭に行ってみました

地下鉄 根津駅から 不忍通りを 湯島方面に歩いていくと

一つめ角を 曲ったところにありました




13はん亭1





なかなか 歴史がありそうな建物でしたヨ

ランチメニューは セットの1種類のみで 3150円

ランチにしては いいお値段でしたが

『 まぁ ゴールデンウィークだしね 』 と 

訳のわからない 理由を こじ付け食べました(笑)

私達は 念のため 予約していきましが

とりあえず この日は 予約がなくても 入れそうでした


まずは お通しの 豆腐のあんかけ





13はん亭2





そして 生野菜 あと休日のお約束 昼からビール(笑)







13はん亭3






生野菜は お代わり自由でした

店内は 結構 混んでましたが 手際良く

次から次と 料理が 運ばれてきました



まず 串揚げは エビのシソ巻き と 谷中しょうが




13はん亭4





ソース または 塩の好きな方で食べます





13はん亭5





ちなみに 皿の右端の味噌は 生野菜につける味噌です


鮎 と そらまめの 串揚げ




13はん亭6





鮎は 頭まで ぜ~んぶ 食べられました

タイミングを見計らい 2本づつ運んできてくれたので

毎回 揚げたて アツアツを食べられました




ミソが乗ってる方が なま麩で 

もうひとつは 何だったけかなぁ?・・忘れました





13はん亭7






そして 2つ目の お通しは 鯵のマリネ






13はん亭8






揚げ物の途中で サッパリとした酢の物

鯵は臭みもなく おいしく頂きました




ホタテの貝柱と ごめんなさい 

もうひとつも 何だったか忘れました (-""-;)




13はん亭9





ランチの 揚げ物はここまで 

食べ足りない人は 追加注文が出来ました


食事は 岩海苔と昆布のお茶づけ または

赤だしの味噌汁と ごはんとお漬けものから選べました

私達は 岩海苔のお茶づけを選びました





13はん亭10






実は 私 海苔が大好物なので うれしかったです

最初 揚げものは ちょっとヘビーかな? なーんて 

思ってましたが 全然 余裕で食べれました(笑)

デザートは プリン





13はん亭11





私としては アイスの方が良かったです(苦笑)

つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年5月 根津神社

2013年5月 谷中&根津
06 /06 2013






アイスもなかを食べながら

根津神社に 向かいました (* ̄ω ̄)モグモグモグ…




13根津神社1





ちょうど つつじ祭りの 真っ最中でして 

大変 混んでおりました 

やっぱり 都内も混んでましたワ (-""-;)






13根津神社2



13根津神社4



13根津神社5







つつじは それほど たくさんあった訳ではないですが

そこそこ キレイでしたヨ





13根津神社6





13根津神社7






ただ つつじの咲いているスペースの 一角は

有料になってて 確か 入園料が200円くらいでした

外からでも 見えたので 私達は 中には 入りませんでしたケド (ё_ё;) 







13根津神社8


13根津神社9



13根津神社10







前に来た時は 平日だったので 閑散としてましたが

さすがに ゴールデンウィークは 賑やかでした

出店も いっぱい出てて いろんな香りが立ち込めており

私は ちょっと ひいちゃいました (-""-;)






13根津神社11






初詣でもないのに お参りする人達が たくさん並んでました





13根津神社12






信心深い方が 多いんですねー ( ̄ω ̄)

私は もちろん! 並んでません(笑)





13根津神社13





日差しが かなり強かったですが

亀達は み~んな 甲羅干をしてました

暑くないんかい …(・▽・;)?


つづく



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2013年5月 谷中&根津 1

2013年5月 谷中&根津
06 /04 2013





梅雨に入りましたが 良いお天気の日が続いてますネ

私達は 先週 1泊で 那須に行ってきました

前に登りたいと言ってた 朝日岳の山頂に立つ事が出来ました (`・ω・´)シャキーン

快晴の登山は メチャメチャ 気持ち良かったです

本当は その話をしたくて ウズウズしてるのですが

その前に ゴールデンウィークに行った 

谷中&根津の話から お付き合いください





・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




5/2 ゴールデンウィーク 真っ只中

遠出するのは どこも混んでるだろうし・・・

案外 都内は空いてるかも? な~んて

甘い考えで 谷中と根津に行ってきました

JR山手線の日暮里駅で 電車を降ると 駅前からは

スカイツリーがよく見えてました






13谷中1






谷中霊園を通り まずは 根津を目指しました

ここの通り 桜の時期は とてもキレイそうです






13谷中2





ただ 周りは 墓地ですから ビジュアル的には どうかと思いますけど(笑)

霊園の中からも スカイツリーがよく見えてました






13谷中3






ここ 谷中霊園の中に 徳川慶喜(とくがわよしのぶ)の

墓があるらしいので ちょこっと見に行ってみる事にしました





13谷中4





私は 現在放送中の 大河ドラマ 『 八重の桜 』  を見てるんですが

徳川慶喜って人は 自分の保身ばかり考えてる やな奴ですね~

そのせいで 会津藩の家臣 神保修理が 切腹する羽目になっちゃったし





13谷中5







ドラマを見て知ったのですが 神保修理って人は 

先の日本を 見据えた人だったようです 

坂本龍馬や 中岡慎太郎と似たようなタイプの人だったみたい

先見の明のある人達って みんな 若くして死んでる気がします

彼らが もし生きのびて 手腕をふるっていたら

今の日本は どう変わってたのか? と 興味があります

さて 話がそれましたが



根津方面に向かい 先に進むと   

みかどパンと ヒマラヤ杉の巨木がありました





13谷中6







いろいろなテレビ番組や 雑誌に紹介されたので

今や ここは 谷中のランドマークとなってるそうです(笑)






13谷中7






そういう私も 上戸 彩ちゃんのドラマを見て 

ここ行ってみよう!と思った ひとりですけど(笑)




ヒマラヤ杉の巨木は 30年前は

店先に置いてあった 鉢植えだったとか・・・





13谷中8






この成長ぶりは すごいっす ( ̄▽ ̄;)

その後 『 ねんねこ家 』 の前を通り






13谷中9





ねこ注意の看板が かわいかったです (* ̄ω ̄*)

地下鉄千代田線の根津駅付近まで やってきました

せっかくなので 根津で有名な 根津のたいやきを 

食べようと思ったんですが おじさま おばさま達が 

ものすご~く 並んでたので 諦めました




13谷中10






そこで 芋甚の 小倉アイスもなか

これも 根津では有名らしいので 食べてみる事にしました





13谷中11






小倉アイスは もっと こってりしてるのかと思ったら

案外 あっさりしてて イメージと ちょっと違いました





13谷中12




でも 夏にも サッパリと食べられていいかもです


つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです