2012年11月 神戸1

2012年11月 高松~神戸~大阪~USJ
01 /30 2013





ずいぶんと前に 一度 お知らせしましたが

昨年(2012年) 10/31~11/3に かけて 

私達は 大阪 神戸の旅に行きました!!!(・ω´・*)ノピッ!

遅くなりましたが アップしていきます

やっと 先週末 写真を 整理しましたところ← 今ごろかよ

ものすごーい枚数の写真でした だいぶ 削除したんですケド 

毎度のことですが とても 長~い話になりそうです

どうぞ 最後まで お付き合い よろしくお願いします




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




10/31 朝6:00(品川発)の 新幹線で 神戸に向かいました

早朝の 品川駅のホームに まだ 人は まばらでした






12神戸1







間もなく のぞみ N700系が ホームに入ってきました







12神戸2






のぞみで行くからね♪(笑)


皆さん 知ってましたか? 

のぞみって 先頭のライトは 白なんですけど 

後ろのライトは 赤なんです

赤目のウサギちゃん






12神戸3







やだ もしかして 知らなかったの私だけでした …(ё_ё;)?

久しぶりに 新幹線に乗りましたが 

新幹線って 座席も広くて 非常に快適でした

おかげで サンドイッチを食べた後は 爆睡 くかーzzz

なんせ 4時起きでしたからネ 危うく乗り過ごすところでした

2時間半ほどで 新神戸駅に到着しました 早かった






12神戸4







まずは 駅前で レンタカーを借りて 四国を目指しました

本日の行程は 高松まで行き 神戸にとんぼ返りです

なぜ そんな忙しい行程かと申しますと

相互リンクさせていただいてる uriboさんと お会いする約束をしたからです



まずは 神戸と淡路島を結ぶ 明石海峡大橋(パールブリッジ)を渡りました

ものすごく 高い橋で 海面が はるか下に見えました






12神戸5


 




橋を渡り 淡路島に 初上陸!(`・ω・´)ノ

上陸して すぐに パーキングがあったので 止まりました

こんなに すぐ止まったら なかなか目的地に 着けないけど

せっかく来たから 見ておきたい

パーキングからの 眺めです





12神戸6





しっかし なんて 長い橋でしょう しかも美しい

日本の技術って 素晴らしいです

神戸市街も 見えましたヨ






12神戸7






後ろの 中央にある山が たぶん 六甲山です

そこから 淡路島を横断し 遠かった(-""-;) 淡路島でかいよ

大鳴門橋(おおなるときょう)まで やってきました 

橋ばっかだぜ





12神戸8






ここからは あの有名な 『 鳴門のうずしお 』 が 見えます

でも うずしおって 出現する時間が決まってるらしい

この時間には まだ 出来ておらず ・・・・ぐはっ(TωT) 





12神戸9





こんなん 見たかったぁ(´・ω・`)





12神戸10






次の写真は 虫が嫌いな方は スルーして下さい




スパイダーマンが いました

   ・
   ・
   ・  
   ・

でかいし きもいゾ ( ̄▽ ̄;)





12神戸11






淡路島の タランチュラと命名しました 

そして 大鳴門橋を渡り いよいよ 四国へ





12神戸12





四国に 初上陸!です(`・ω・´)シャキーン



つづく


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト

2012年 12月 矢場とん 銀座店

東京都(2008年~2015年)
01 /25 2013





昨年 12月の話です

今度こそ 当たるような気がしたので 年末ジャンボを買いに行きました

毎回 当たるような気はするんですけどネ・・・ 

でも 今回は 気合いを入れました

わざわざ 銀座のチャンスセンターまで 出向いたのです 

先に 言っときますが 結果は 惨敗・・・・ぐはっ(TωT)

うーん…( ̄へ ̄)おっかしいなぁ?? 当たる気がしたんだけど



宝くじを 買う前 景気づけに カツを食べました

矢場とん 銀座店 





12やばとん1






前から 入ってみたかった店です

夫は 鉄板トンカツの定食 





12やばとん2






私は 鉄板 ひれトンカツの定食を 頼みました






12やばとん3





ご飯と みそ汁が付いて どちらも 確か 1785円でした

ご飯は お代わり自由

みそだれが ジュウジュウと いい音を立て 運ばれてきました

今 思い出しても よだれが出てきそうです(笑)

みそカツって もしかして しつこい?と思いましたが 

ぜ~んぜん ぺロッと 食べられちゃいました (* ̄ω ̄*)


食べ方は 最初は そのままの 味を楽しみ 

次は 七味唐辛子をかけて ピリッとさせる

続いて からしを付け 味を変える 3パターン

お好きな味で お楽しみくださいと言われました

甘いたれに 七味や からしが よくマッチして おいしかったです

夫は 七味唐辛子 私は からし味が 大変 気にいりました

途中で 夫と カツを 1個づつ 交換したのですが

私は 通常 かつは ヒレカツの方が 好きです

でも この 鉄板トンカツは 

ロースカツの方が おいしいように思えました

あくまで 私の意見です

どちらも 大変 おいしく頂きました (。・_・。)v





さて 話を 最初に戻しますが 

銀座のチャンスセンターといえば 当たりくじが 出ることで有名です

でも あれだけ売れてるんですもん 当たりが出るのも 当然って気がします

なんたって 人気の1番窓口は 平日にもかかわらず 2時間待ちでしたからネ

ディズニーランドの アトラクションより 並んでましたよ はい

買うだけで2時間って 皆さん 気合いが みなぎってました

私達ですか? もちろん!(`・ω・´) 待ち時間 10分程度の 

12?だか 13?番窓口で買いました

やっぱ それが いけなかったのかしら? (´;ω;`)う…





・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*





話は 変わりまして 

ソニーの ミラーレス一眼 α を買いました





12カメラ1
 





画素数 なんと 1650万画素 そこまで必要ないですけど 

逆光や 夜間の撮影も 自動で調整してくれるので

とても 使いやすいです

ソニー独自の APS-C 機能は 

色鮮やかな写真が 撮れるらしいのです が

たまに それが 裏目に出て 時々 色鮮やか過ぎて

とって付けたような 色合いの写真になる事があります

そこが ちょっと難点です (ё_ё;)

ちなみに 前回の 六本木の写真は αで 撮りました



それから ポンパレで こんな物を 買っちゃいました





12さいふ1






シリコン製の 猫型 小銭入れ 2個で 950円






12さいふ2






かわいい (*´ω`*)と 思って 

思わず 買ってしまったんですが・・・ 

使うのに 勇気がいりそうです

バックから 出すのが ちょっと 恥ずかしい(苦笑)


おしまい



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2012年10月 六本木ヒルズ

東京都(2008年~2015年)
01 /16 2013





いや~ 今回の雪は すごかったですね (ё_ё;)

誰が こんなに降ると 予想したでしょう?

翌日の 交通機関も 乱れに乱れて 

普通なら 30分で行ける職場が

2時間以上かかってしまい 大遅刻した まんたでした

参った 参った (-。 -; ) 行くだけで疲れました ホント

皆さんは 大丈夫でしたか?




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




この下からは 本日の投稿です






六本木ヒルズです





12六本木8





前にも 言ったかもしれませんが

私は 東京に 長年住んでいながら  

めったに 都心には 出かけません(苦笑)

が 昨年の秋に 立て続けに

六本木に 行く用事が ありまして

がんばって 行ってきました!(`・ω・´) 

明らかに おのぼりさんでしたけどネ(笑)





12六本木7





わが家から 六本木って どうも遠いイメージがありました

距離的には そうでもないんですが 

乗り換えが 面倒くさくて・・・

でも 大江戸線を使ってみたら 非常に 簡単に行けました

いつの間にか とっても 便利になってる

時代に 取り残されてる まんたです(苦笑)



ランチは オービカモッツァレラバー に入ってみました







12六本木5





前に 友人たちと入った事のある店です






12六本木1






今回は 夫と二人で

スパゲッティーランチ(1400円)と ピッツァランチ(1600円)を頼んでみました

リーフサラダ または デザートを 選べました

私達は 2人とも リーフサラダで





12六本木2





スパゲッティーランチ

ミートソースの上は 水牛のモッツァレラチーズ 





12六本木3





水牛のチーズは 全く癖がなく 食べ安かったです

そもそも モッツァレラチーズって 癖がない食べ物ですけど

水牛って聞くと もしかして 臭いのかな?

なんて 勝手にイメージしてました (ё_ё;)

あまりに 無味無臭で あららって 感じでした


続いて こちらは ピッツァランチ 




12六本木4






やはり チーズは 水牛のモッツァレラチーズを使ってました

生地は薄く モチモチしてて おいしかったです(*´ω`*)

ピッツァは 大きいので 2人の時は それぞれ 違うものを頼んで

シェアするのがいいかも そうすれば 違う味が楽しめますし

ちなみに 生ビールは 別注文で 300円でした(笑)

ランチには 最後に ソフトドリンクが ついてました
 

すごくおいしいか? と聞かれると そこまでではないですけど

スタッフも 感じが良かったし そこそこおいしく

料金も ランチなら 比較的 お手頃ってことで

六本木の店は イマイチ よくわからないという方は

覚えておくと いいかもしれません





六本木ヒルズの 毛利庭園です





12六本木6






報道ステーション の お天気コーナーで たまに見てましたが

想像したてたより 狭かったです

あと 六本木ヒルズの中に 猫の専門ショップがありました

めっちゃ かわいくて ガラス越しに見て楽しんでましたが

最低でも 50万~60万円  高い子は 100万円を超してました

やっぱり 六本木価格だわ と思いましたヨ




腹ごなしに 麻布十番まで歩きました

たいやきの 浪花家(なにわや)




12麻布1





前に来た時 友人に 『 ここのたいやき 有名で おいしいんだよ 』 と

教わりましたが その時は 休日だった事もあって

40分待ちです と言われ・・・

さすがに たいやきを 40分も待ちたかない 

食べそびれてましたが 今回は 平日だったし

タイミングも良かったようで すぐに 買えました




12麻布2





皮は薄くて パリパリ 焦げも 香ばしくておいしかったです

中の つぶあんは 甘さ控えめで

尻尾の先まで ぎっしり詰まってました

そのあんが ものすご~~く 熱く 

うひょ^^ うんま♪

お土産もありましたが やはり その場で 

焼きたてを食べるのが お勧めだと思います

麻布十番に行ったら ぜひ!(* ̄ω ̄)



その後 時間があったので 地下鉄を 乗り継いで 

東京駅に 行ってみました

今さらですが 完成した 東京駅です 




12東1




今回 復元した 化粧レンガは 創建時と同様の

表面の肌合いと 色を再現できたそうです

見学者が 多かったです( ゚д゚)

八重洲口側なら ともかく 丸の内側に 

こんなに 大勢の人がいるのを見たのは 初めてでした


レトロモードで 撮影してみました





12東3





かなり 雰囲気が変わりました



建物内の 天井




12東4




彫刻が とても キレイで

みんなが 写真を 撮ってました





12東5




上ばかり見てたら 首が痛くなりました (-""-;)


おしまい


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2012年10月 竹風堂 栗おこわ&栗きんつば

2012年10月 芳ヶ平~渋温泉
01 /11 2013





渋温泉 最終話です・・・って

実は たいした話はないんですけど

写真いっぱい撮っちゃったから お付き合いください



・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




チェックアウト後 小布施まで 足を延ばしました
 
渋温泉から小布施までは 車で 1時間弱 

以外に近かった (。・_・。)v

小布施に 行ったら 見学よりこれです!(* ̄ω ̄)

竹風堂の 栗おこわセット 1050円





12おぶせ1





と言うか 本当に これが 目的できました(笑)

このおこわ メッチャ美味しくて 大好きです

10月だったので ちょうど 新栗になってて 

ホクホクで おいしかったなぁ (*´ω`*)

そして お土産は こちらを買いました

竹風堂の 新商品で きんつば 140円 






12おぶせ2





10月の話なので もはや 新商品とは 言えませんけどネ (ё_ё;)

栗が いっぱい 入ってて おいしかったです

栗かのこが 有名ですが 私は あれ甘すぎて あまり好きではない

私的には こちらのほうが お勧めです

ただ 生物なので あまり 日持ちしません




その後 また渋温泉まで戻っ来て

山道を上り 志賀高原に 向かいました


志賀高原 一沼(いちぬま)





12志賀1






国道沿いの池です

紅葉スポットで 多くの人達が 撮影をされてました





12志賀2






近くに 大きな 無料駐車場があったので 見学しやすかったです





12志賀3





一沼から 数十m歩いた所に 琵琶池(びわいけ)がありました

形が 楽器の琵琶の形に似ていることからついた名前だそうです




12志賀4






横から 見ても 形は わかりませんでした

だだっ広いだけで あんまり面白みのない池でした


再び 坂道を グングンと上り 




12芳ヶ平48





昨日も来た 見晴らし台に到着





12芳ヶ平50





昨日よりは 多少マシでしたけど やはり 霞んでました (´・ω・`)




12芳ヶ平51






あと1時間くらいで 日が暮れるので

日暮れを待ってみる事にしました





12芳ヶ平52






しばらくすると 斜面が オレンジ色に染まってきました





12芳ヶ平49






気温は 1~2℃でしたが 風が強かったので

体感的には 氷点下でした さみぃ~ ( ̄ii ̄)ズル… 

途中で何度も 車の中で 暖を取りました


が どんどん 日暮れが迫るにつれ 雲が増えてきて 

日暮れが見えない うっそー!( ̄▽ ̄;)
 




12芳ヶ平53






こんなに がんばったのに  ( ̄ε ̄;)

そんな中 右の端っこ ライオンみたいな 雲を 見つけ喜んでました(苦笑)






12芳ヶ平54






せっかく こんな時間まで 粘りましたが 

日暮れの撮影は 諦め 帰路につく事にしました

帰りは 昨日に 来た道を そのまま 引き返し 草津まで戻ります

芳ヶ平まで やってくると




12芳ヶ平55





芳ヶ平は 東側斜面なので

もう すっかり暗くなってました




12芳ヶ平56




駐車場には すでに 何台もの 三脚が 置かれてました

場所取りで 三脚を置いてたみたい

芳ヶ平の写真を撮る人達は この寒い中 ここで 夜を明かすらしい 

皆さん 頑張りますねー

私には そんな根性はありません!(`・ω・´)キッパリ




12芳ヶ平57
 



西側の 空は まだ ちょっとだけ オレンジ色が残ってました

これで 渋温泉の話は 終了です

最後まで お付き合いくださいまして ありがとうございました


ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!としてくれるとうれしいです
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2012年10月 渋温泉 外湯めぐり3

2012年10月 芳ヶ平~渋温泉
01 /06 2013





新年あけまして おめでとうございます



年末31日から 白馬八方にスキーに行ってました

毎日 雪が降り続き とっても寒く 

太陽は 1日も顔を出してくれませんでした

3日の夜遅くに 帰ってきました

帰ってきてからは 年末から 録画して溜まっていた 

テレビ番組を ずっーと見てました(笑)

お正月の番組って なんでこう長いんでしょうか?

録画時間が 5時間というのばかりで 徹夜で見てしまいましたよ(笑)

それでも まだ 全部 見終わってません(苦笑)

遅くなりましたが コメントの返事を

本日 入れましたので 読んで下さいませ

今年も たいした話は出来ませんが 

また1年 どうぞ よろしくお願いします






 ・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




この下からは 昨年の記事の続きです



翌朝 朝食前に 再び 外湯めぐりに出かけました

昨日に 入れなかった分を なんとか制覇しようと思いまして・・

残りは あと3つ

湯めぐりって 本当に体力いりますわ (-""-;)


6つ目湯は 『 綿の湯(わたのゆ) 』です

切り傷や 皮膚病などによく効く湯だそうですが・・・





12渋16



12渋16-






朝早かったせいもあって 誰も入った様子がなく

手先を 湯に浸けると またもや 熱湯風呂でした (;∇;)イヤーン 

よみがえる あの悪夢・・・ 

なので 今回は さっさと諦め 写真だけです



7つ目の湯は 『 神明滝の湯 (しんめいだきのゆ) 』




12渋17


12渋17-





昔は 滝のような打たせ湯だったそうです

婦人病によく効き 子宝に恵まれる湯だそう

やや 熱めの湯でしたが 浸かれる温度でした

気持ち良かったです  (* ̄ω ̄*)



8番目の湯は 『 竹の湯 』




12渋18



12渋18-




慢性の痛風に よく効き ゆっくり入浴して

患部を温めると 効果があるそうです

でも ゆっくりと浸かってられるほど ぬるい湯ではなかったです(苦笑)





温泉街を歩いてると 店番をする 1匹のニャンコを発見 




12渋19





愛想がイマイチの 看板娘でした(笑)

朝早かったから まだ お仕事って気分ではなかったみたいです(笑)




温泉街の マンホールは かわいい デザインでした




12渋20






朝食の時間になったので 一旦 宿に戻りました






12渋21






朝食は 昨夜と同じ個室で 頂きました

さっさと 朝食を済ませ 少し休んだ後に 最後1つ

『 松の湯 』 に行きました





12渋22





神経痛や 病気の回復時によく効く湯だそうです





12渋22-




また熱いのかなぁ と恐る恐る入ると

ここは 初めての ぬるい湯で 私にとって 非常に快適な温度でした

最後の最後に ゆっくり 浸かれる湯に 巡り合えました(笑) なーんて

本当は 湯めぐりの後は いつも 宿のお風呂に入ってました

宿のお風呂は いつも 快適な温度でした


あっ!それから 最後に 書くのもなんですが 

外湯は それぞれ 写真のような ロッカーがあるだけだったので 

湯めぐりする時は タオルだけ持って 回るほうが無難です






12渋23


12渋24






注意書の通り 湯の出口に板をはめると 湯が止まりました 





12渋25





逆に 板を はずすと 湯船に 熱い湯が ドドーッと流れ込みました

これで 温度調節をしました





12渋26






外湯めぐりの話は これで 終了ですが 

今回の旅 あと少しだけ お付き合いください


つづく



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです