2011年8月 八幡平 【八幡沼2】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /29 2011




サボり気味で なかなか話が 進まなくてスミマセン (ё_ё;)

ここからは 気合いを入れて がんばります (`・ω・´)ゞ





・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*





八幡沼の続きです

広々とした 湿原は それは それは 美しく (* ̄ω ̄*)





11八幡平20






湿原に 咲く花も また 美しかったです (*´ω`*)








11八幡平21






湿原の中に プールがありました(笑)






11八幡平22






このあたりは 八幡沼湿原の ほぼ真ん中で

所々に 写真のような 小さな池が ありました

これは 『 地とう 』 と呼ばれるものだそうです




湿原の写真が やけに 多い気がしますが

きれいだったので つい たくさん 撮っちゃいました (〃∀〃;)





11八幡平24





沼の周囲を グルっと 周り 最後に 八幡沼を 上から見下ろしました

八幡沼の全景です






11八幡平25






実は 八幡沼の 反対側には 『 ガマ沼 』 があったのですが

(私が立ってる うしろ)

そっちは うっかり 写真を撮り忘れてしまいました (ё_ё;)




沼を通過して しばらく登ると 山頂が ありました






11八幡平26







しかし 山頂は 高い木に囲まれて 埋もれてました =w=;   

展望台に上がらない事には 周りの景色は 全く見えません

でも 上がってみたら 360度 見渡せました (。^_^。)

残念な事に この日は 雲が多くて 白っぽいだけでした

澄んだ空だったら 遠くまで 見渡せたんでしょうけどネ (´・ω・`)ざんねん



松の一種でしょうか? 大きな 実をつけた 木がありました

おもしろ~い  パシャッ! Σp[【◎】]◇´)  






11八幡平27






実は 寄り添うようにして 2個または 3個でなってました 

遠くから見た時は 鳥が 止まってるのかと 思っちゃいました(笑)





下山してくると 『 めがね沼 』 がありました




11八幡平28

11八幡平29




実はこれ 横に ふたつ並んでいるので 『 めがね沼 』 と言うらしいですが

でもこれって 上空から見ない事には 2つ並んでいる事が わかりません ( ̄▽ ̄;)




ここにも 花が 咲いてましたヨ





11八幡平30





そして 最後は 『 鏡沼 』です

こちら




11八幡平31




しばらく 粘りましたが 風が吹いてて 鏡には なりませんでした (´・ω・`)

そして 宿に向かいました


つづく



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



スポンサーサイト

2011年8月 八幡平 【八幡沼1】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /23 2011



八幡平の話の前に 台風の事を 少しばかり 

今回の 台風15号は すごかったですね (((( ;゚д゚)))

台風って 東京に来る頃には 勢力も だいぶ 衰えてるので

いつもは 『 あれ? 台風 いつ通過したの・w・?』 と

思うくらい たいした事ないんですけどネ



今回は わが家の 庭の木が折れました





11台風1





朝 雨戸を開けて ビックリしました ありゃ~!( ̄▽ ̄;)





11台風2





枯れた 金木犀の木にノウゼンカズラを 巻きつけてたんですけど

強風と重さに耐えかねて 折れちゃった  (;∇;)

台風 恐るべしです




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




さて では 本編です

登山道入口から 山頂に向かいました!(`・ω・´)





11八幡平10





入口にあった 案内図には 山頂まで 最短で行くコースが 書かれてました 

でも それでは あまりに 面白くなさそうなので

私達は 自前の地図に載ってた 八幡沼を1周して

山頂に向かう やや 大回りのコースで行ってみる事にしました


登っていると おばさまたちが この花を見て 何やら騒いでいたのです 
 
つられて つい  よし!パシャΣp[【◎】]ω・*)  

撮っては みたのですが・・・







11八幡平11
 





うーん( ̄ω ̄)? いったい 何で 騒いでたんだろう? 

わからない (ё_ё;) 

山の斜面には ニッコウキスゲの群生が 咲いてました






11八幡平12






高山植物は 7月の下旬くらいで 終わってしまう物が多いので

ほとんどないだろうと 思ってましたが 思ったより 咲いてました




やがて八幡沼が 見えてきました

木道が 整備されていたので 歩きやすかったです






11八幡平13






この日は 曇ったり晴れたりと 目まぐるしく 

天気が変わる日でしたが 八幡沼に着くと 青空が出てきました







11八幡平14






暑くもなく 寒くもなく とても快適な気候で 

散策してて 気持ち良かったです (*´ω`*)






11八幡平15






でも 日差しは 案外 強かったみたいで

腕が ハッキリクッキリ どかた焼けしちゃいました (ё_ё;)


看板があったので 読んで見ると





11八幡平16





なるほど (。・_・。)

 ・
 ・
 ・ 



ふと見ると 足元に モウセンゴケが たーくさんありました

草の間に 隠れるようにあったので 看板がなかったら 気づかず 通り過ぎてましたネ

ところで この看板 岩手県だ (・。・)! 登山道の入り口は 秋田県だったけど

この湿原の どこかが 県境なんだ(・m・)





11八幡平17






モウセンゴケは 知ってましたが 自然に生えてるのを見るのは 初めてでした


八幡沼を 横目に見ながら 木道を 進んで行きました






11八幡平18






途中 高山植物があると  パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

写真は 撮るんですけどね 





11八幡平19





名前は わかりません (ё_ё;)


つづく 



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2011年8月 八幡平 【玉川温泉】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /21 2011




はちみつ屋で さっさっと 買い物を済ませ 

次の目的地 八幡平に向け 出発しました!(`・ω・´)

八幡平までは 約70キロの道のりです

国道 341号を北上し 八幡平アスピーテラインを目指しました


八幡平は 岩手・秋田 両県にまたがる 広大な 火山性台地で

どこを掘っても 温泉が出そうなくらい あちこちに 温泉が点在しています

その中で まず最初に 訪れたのが 玉川温泉です

玉川温泉は 日本一の強酸性泉だそうです

乳白色の湯は 強酸性の硫黄泉で 皮膚にピリピリするそうですが

それだけに 効能が高いそうです 

下の写真は 玉川温泉敷地内にある 玉川自然研究路






11八幡平1

 



自然研究路では いろいろな火山現象が 見られる他に 岩盤浴も 出来るそうです





11八幡平2





地熱が 40℃~50℃あり 微量の放射線を放つため

その効果で健康増進が図れると 人気が高いそうです 

今回 私達は 時間がなくて 温泉も岩盤浴もできませんでしたが (´・ω・`)

いつか ゆっくり来て 楽しみたいと思いました (* ̄ω ̄*)

また 玉川温泉から 数十メートル手前には 新玉川温泉がありました

そこには そこそこ新しそうな 日帰り温泉施設がありましたヨ 

泉質は 玉川温泉と同じだそうです


玉川温泉から 再び 走り出すと 間もなく 大沼がありました






11八幡平3





八幡平には 本格的な装備をしなくても 

手軽に 山の自然が楽しめる 遊歩道が いくつかあります 

その一つが 大沼遊歩道です





11八幡平4
 



ここも とても キレイそうでしたが

やっぱり 時間がなくて 散策は断念 (´・ω・`)

後ろ髪引かれる思いで 先に進みました

次に来る時は もっと時間的余裕のある 計画を立てなきゃ !(`・ω・´)ノ



大沼から 少~し進むと 今度は 後生掛温泉が 現れました

後生掛温泉にも 自然研究路がありまして

そこは 翌日に 散策をしましたので 後半で 

ちょっと詳しく紹介しまーす!(* ̄ω ̄)




後生掛温泉から 更に 先に進むと 

またまた 湯けむりが上がってました ーーーー( ゚д゚)





11八幡平5






こちらは 蒸(ふけ)ノ湯温泉です






11八幡平6





野性味あふれる温泉でした(笑)

八幡平には まだまだ いっぱい温泉があり 1回ぽっきり

来たくらいじゃ とてもじゃないけど 紹介しきれそうにありません 

温泉好きの私は マジで 八幡平に住みたくなってしまいました

でも 冬は かなり 寒いだろうなぁ・・・( ̄ω ̄)ウ~ム

(゚ω゚) ん…? 八幡平のそばに住めばいいのでは? 

いや でもやっぱ寒いっかぁ …(-。 -; )

などと 妄想にふけっているうちに 峠の駐車場に到着しました


駐車場は2ヶ所あって 登山道の入り口近くの駐車場は 有料で 

そこから わずか 十数メートル下った所は無料でした なぜ…( ̄ー ̄?).....??  

迷わず 無料に止めましたけど (・m・)


写真は 有料の駐車場から見た 八幡平アスピーテラインです







11八幡平8





上からの方が 眺めが 良かったもんでね(笑)

でも アスピーテラインが イマイチ 見えませんけど

カメラを 少し右に振ると 岩手山です







11八幡平9




この2枚は トレッキング後に 撮った写真なので 夕方です



そして 下の写真は 今夜 宿泊する 藤七温泉の宿

山小屋です 温泉は かなり 良いいらしいので楽しみ (。・ω・)ワクワク・・




11八幡平7






では 温泉を楽しむためにも その前に 運動せねばって事で

ちょこっと トレッキングに行きました!(`・ω・´)


つづく



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪




2011年8月 田沢湖 【たつこ像】

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /14 2011




次は 八幡平へ向かいました

横手を 出発して しばらくの間  田園風景の中を 走りました





11田沢湖1






どこまでも 続く 稲穂の畑

こういった風景を 普段 私達は あまり見ないので

すごく新鮮で 夫と 『 キレイだねぇ~(*´ω`*) 』 を連発しました




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*





途中で  田沢湖に寄りました

田沢湖と そのそばにある乳頭温泉は 韓国ドラマ 『 IRIS 』 の

劇中に出てきた事もあり 以前より 一段と 有名になったみたいですネ

この日も 多くの 観光客が 来てました

田沢湖のシンボル 『 たつこ像 』 です





11田沢湖2






一般的に 『 像 』 って 鉄っぽい色ですけど

こちらの たつこ像は キンピカで 派手でした(笑)

パッと見ると かなり ケバく感じましたが 

アップで よ~く見てみると





11田沢湖3






案外 優しい顔立ちをしてました

伝説によると 辰子さんは 大変に 美しい方だったそうです

その美貌を 永遠に保ち続けたいと がんばってたけど

最終的には 龍になっちゃったんですって お気の毒に (ノ_・。)

そして 田沢湖に身を沈め そこの主として暮らすようになったそうです 



たつこ像から 北に向かい 田沢湖の ほとりを走りました 

行けども 行けども 続く湖  田沢湖って 大きかった(  ゚д゚ )

日本一 深い湖だとは 聞いてましたが 大きさも かなりありましたヨ





11田沢湖4






一部の浜辺では 湖水浴を 楽しむ人達を 見かけました





11田沢湖5





海水浴は 泳いだ後 潮で ベタベタになりますが

湖水浴って そういう事は ないのかもしれませんよね

でも 水は みるからに 冷たそうでしたヨ


田沢湖から 国道に向かう途中で

なにやら 変わったか形の 建物が目に入りました

何の店?と思っていたら 駐車場のおじさんが 2人ほどいて

そのおじさん達に 誘導されるままに 駐車場に 車を止めてしまいました(笑)

こんな所で のんびりしては いられない (´・ω・`)

八幡平に着く時間が どんどん遅くなってしまうではないか と思いながらも 





11田沢湖6
 




こんな所で  駐車場のおじさんを雇う 余裕があるとは ←失礼 

もしかして 有名な店なのかもしれないと思うと

やっぱり 入ってみたくなりました(笑)


ここは 『 山のはちみつ屋 』 という店でした

店中には 数十種類のはちみつと はちみつから出来た製品が置かれてました

テレビで 紹介されたことがあるらしいです


あと はちみつ屋の隣に スイーツの店も併設されてました

さすがに 朝ごはんを食べて間もなかったので 

スイーツは食べませんでしたけどネ =w=;


店先には かわいらしいバスが 置かれていて 

スイーツを持ちこみ 中で 食べてる人もいましたけど




11田沢湖7





この時期 空調も効いてない バスの中で 食べるなんて

私には 絶対に ムリっす  (-。 -; )


お土産に アカシヤのはちみつと 柚子風味の はちみつ酢を買いました




11田沢湖8

 



柚子風味の はちみつ酢は 水で 数倍に薄めて飲んだのですが

飲みやすくて おいしかったです 

あっという間に 飲んじゃったです

もっと買ってくればよかった (´・ω・`)


つづく




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2011年8月 横手やきそば

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /08 2011



夫に 言われるまで すっかり 忘れてましたが (ё_ё;)

私達 ついに 栗駒山で クマよけの鈴を 買いました !(* ̄ω ̄)



こちらです  ジャーン





11栗駒0





今まで 買おう!買おう! と言いながら 買いそびれてました

ていうか うちの近くじゃ 売ってなかったんですよね

これって そんじょそこらで 売ってるものじゃないですもんねぇ。。

なので 次に 山へ行った時は 必ず 買おうと思っていて 

このたび めでたく 買うことができました (`・ω・´)ゞ

今後 山歩きの際には 常に 持ち歩こうと思います♪
 



・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




さて 前回からの 続きです

次は 八幡平へ行く予定でした

でも 栗駒山から八幡平まで行くには

どうにも 移動距離が あり過ぎる・・・( ̄ω ̄)ウ~ム

( これは 計画段階で 感じてた事です )

そこで

 ・
 ・
 ・ 

そうだっ♪(ё。ё) 

これは 途中の 横手で1泊するのが ベストだわ (`・ω・´)b  

なぜって・・・ ほら~ 横手と言ったら 

『 B-1グランプリ 』 で 優勝した 

あの 横手やきそばが 超有名じゃ ありませんかぁ (・m・)ムフ

ぜひとも 本場もんを 食べたい !(`・ω・´) って事で

迷わず 中継地を 横手に決めました 

食い意地が 張ってるのバレバレです(苦笑)

横手に 到着すると 早速 駅前にあった

『 食い道楽 』 という お店に 入りました






11横手1






この お店を選んだ理由は ホテルから 一番 近かったからなのですが

でも こちら





11横手2






数ある 横手やきそばの お店の中で 

四天王店に 選ばれたことがあるほどの 有名店でした






11横手2-






そして しばらく待つと・・・


目の前に 横手やきそばが 運ばれてきました (*´∀`*) ウフフ♪ 

なんせ 名前は知ってても 食べるの初めてなので 興奮しちゃう (。・ω・)ワクワク 




11横手3





福神漬けが 付いてました 

見た瞬間 やきそばに福神漬け (▼ω▼)? って思いました

目玉焼きを 崩して 全体的に よ~く まぜまぜして 食べました

福神漬けは 少し しょっぱかったけど サクサクした食感が 

なかなか 良いアクセントになりました

実は 私 半熟卵が やや 苦手なのですが 

味が 濃いので 混ぜたら 全然 気にせずに食べられました

いや かえって 卵があった方が いい感じに思えました

感想は 『 めっちゃ うみゃーい \(*^▽^*)ノ 』 です  

正直 私は 今まで やきそばを おいしいと思った事がありません

てか やきそばって 外で食べる事が ほとんどないんですよね

食べるとしたら 海の家で食べるとか・・・?

あと普段 家で 作る焼きそばは 『 マルちゃんのソースやきそば 』 だし 

全く 比較に なりませんね (ё_ё;)   

それらと 横手やきそばを 同じやきそばと 

分類しては いけないと思いました そのくらい おいしかったです

抽選に当たって 来年 栗駒山に 行くことになったら 

横手焼きそばは また絶対 計画に 入れようと思いました(笑)



横手で泊まったビジホは 前にも 泊まって記事にした事があります

内容が重複してしまうため それほど書く事がないので ざっと書きます

宿は ホテルプラザアネックス 横手でした

お部屋は こんな感じ





11横手4




ダブルの部屋で やや狭かったですが まぁ 寝るだけでしたし 

マッサージチェアがあるのは ウレシかったです 

大浴場もありました いちよう温泉です スーパー銭湯ぽかったけど(苦笑)

でも 贅沢は言えません 

だって 1泊2食付きで お一人様 6600円です

それを考えたら これは クオリティが 高いです


夕食は ホテルの中の レストランで頂きました

生ビール1杯は サービスです これも お得

食事は メニューの中から 好きなものを選べました

私が 選んだのは サーロインステーキセット

初めに スープとサラダ 



11横手5




メインのステーキは 脂身が 少なくて 私好みでした

(写真は 撮ってないけど ご飯がついてます)




11横手6




デザートの レモンシャーベット




11横手7




サッパリして おいしかったです (。^_^。)

夕方に 横手やきそばを 食べたはっかりだったのに 

夕食も また ガッツリ食べちゃいました アチャー♪~( ̄ε ̄;)


つづく 



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2011年8月 栗駒山 後編

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /05 2011



前回からの続きでーす

『 あと少しだけ・・ 』 言いながら 先に進みました





11栗駒11




だんだん 周りの木が 自分の背よりも

高くなって うっそうと してきましたが

道は なだらかだったので 歩きやすかったです (。^_^。)






11栗駒12






どこか 区切りのいい所いまで 行ったら 引き返そうと 思いました

すると 少し開けた 場所にでました !?∑('◇'*)





11栗駒13





ちょうど その時 クマよけの鈴を ガランガラン鳴らしながら歩く 

1人の おばちゃんが 前からやってきました

おばちゃんは 『 山に 登ってきたの? 』 と私達に 尋ねました

私 『 いえ これからです でも 行っても 途中までですけど 』 と答えると

おばちゃん 『 私は 山頂まで行って来たけど 真っ白で何も見えなかったよ 』

私 『 やっぱり そうですか 』 と 軽い会話を かわした後

おばちゃんは 『 じゃね 』 と 元気よく 去っていきました


栗駒山は 東北地方のほぼ中央に位置していて 山頂からは 

月山・鳥海山・蔵王連峰・駒ケ岳・早池峰山

そして 遠く太平洋までが 一望できる絶景らしいです


栗駒山を 実際に 見たことがないので あくまで 想像ですが




11栗駒14
イメージです





たぶん こんな感じ?の 山だと思います 

もうちょっと低いのかな ( ̄ー ̄?).....??

その場から 下を見ると 山のすそ野に 

湿原が 広がっていたので そこまで 行ってみる事にしました




11栗駒15





う~ん ( ̄ω ̄) 天気が 良ければ・・・ キレイそう (´・ω・`)

とても 残念です  (ノ_・。)





11栗駒16





栗駒山は 本当は 紅葉の時期が 一番 キレイらしいのですが

私達は その時期に 長期休暇を 取れそうもないので

なんせ ここまで 遠いですからネ =w=;

また 来年の夏に 来たいなぁと思いました


湿原に 咲いていた 花々です




11栗駒17


11栗駒18





とりあえず 今回は ここまでにして 引き返しました

登山口の すぐそばに 『 栗駒山荘 』 と言う 人気の宿があります

泊まってみたいのですが お盆のように混む時期は 抽選なんです

でも 来年は がんばって その抽選に 申し込んでみようと思ってます

皆様 当たるよう祈ってて 下さいませ♪




温泉が流れてる 登山口まで 戻ってきました





11栗駒19





せっかくなので 足湯をしてみることにしました

熱そうだったので 一番下流の所で つけてみたのですが

それでも つけた瞬間は 結構 熱くて・・・ 

思わず 『 あちっー! 』って言ったら

近くにいた おじさんにも 『 熱いよね 』 と言われました

やっぱり みんなそう思うよね ( ´ー`人)  




11栗駒20





グッと こらえて つけてたら だいぶ 慣れましたけど

しばらくして 足をあげると 足首から下が 真っ赤になりました(苦笑)



つづく



読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

2011年8月 栗駒山 前編

2011年8月 作並温泉~栗駒山~横手~八幡平~藤七温泉~五色沼
09 /02 2011



2日目は 時折 サーッと 雨が降ってくる 変な天気でした

この日は 栗駒山に 登るつもりでいましたが

雨具の用意がないから 無理かも  …(ё_ё;)

今回は 登れなくても 次の時のために 下見だけはしておこうと 

栗駒山に 向かいました 



栗駒山に向かう途中 こんな景色に 出会いました

橋が 折れてる!( ̄д ̄;)






11栗駒1





今年は 『 東日本大震災 』 が起きたので 忘れがちですが

実は これ 平成20年6月に起きた 

『 岩手・宮城内陸地震 』 の時に 折れた橋だそうです

こんな太い橋を 折るなんて いったい どれほどの力だった事でしょう

3年前の地震も こんなに 大きな地震だったんですね

写真の この場所は 地滑りによって 

橋と山全体が 11mも移動したそうです (((( ;゚д゚)))



ここで  『 岩手・宮城内陸地震 』 とは いったいどんな地震だったのか?

簡単に 説明しますと (ちょっと調べてみました)


平成20年6月14日 午前8時43分 岩手・宮城県の 

県境付近を 震源とする直下型の地震が 発生しました

マグニチュード7.2 最大震度 6強を記録する 大変 大きな地震でした

地震に伴い 810箇所も 斜面の崩壊が 起きたそうです

そのため 栗駒山に向かう道は 長い間 通行止めになり

遠回りしなければ ならない状況が 続きました(平成22年5月に開通)

開通はしてましたが 今もまだ 工事が終わってない所がありました





11栗駒2






この橋は その地震の記憶を 風化させないように 残された橋です




再び 車を走らせると どんどん 雲行きが怪しくなってきて

次第に 雨が たーくさん 降ってきました 

こりゃ やっぱ登山は ムリだわ …(-""-;)

でも せっかく ここまで来たので 登山口までは 向かいました

登山口に着くと 先ほどまで 降っていた雨は 止みましたが 

その代わりに 濃い霧が立ち込めてました 一面 まっ白…(=。=)

しかも 外の気温は 19度  

半袖じゃ 寒いやんけ…(-""-;)




11栗駒3





こんなに 気温が下がったのは 雨が降ったせいでしょうが 

それにしても・・・ (´・ω・`)

年配の方でも登れる山と 聞いていたので

私達は 少々 栗駒山を なめてたようです スイマセン・w・;


しばらくすると 霧が 少し はれたので 山頂までは 無理だけど  

ちょっと 登ってみようかなっと・・・






11栗駒4






ダメなりゃ 戻って 風呂入れば いいもん!みたいな気分でした(笑)



登山口らしくない 登山口

黒いホースが 気になる (-""-;)






11栗駒5





登りはじめた少しの間 登山道の横を 温泉が流れてました 

わぁ~ 天然温泉だ! 入りたい !(* ̄ω ̄)





11栗駒6





さすがに 浸かるには 浅そう 

無理すれば浸かれたかな?(笑) 足湯に最適な 深さでした 

でも 熱そうなので つけるなら 下流の方が よさそう



しばらく 歩きましたが やはり 周りは 真っ白で 

景色は 全く見えませんでした





11栗駒7





そろそろ 引き返そうかと 迷いましたが 

あと少しだけ あと少しだけと 進んで行くと 小屋がありました 

ひょっとして 避難小屋? と思いましたが 







11栗駒8






ここで 避難するなら 下まで降りた方がいいでしょ と思い




扉を 開けてみると・・・

これって 岩盤浴?





11栗駒9





レンガを どけてみたら 蒸気が出てきました

これは なんて言うんでしょうね  

名前は わかりませんが 岩盤浴っぽいものでした


小屋から 少し 進むと ネコ岩?が ありました(笑)




11栗駒10
 




ネコみたいに 見えませんか?

夫は ネズミに見えると 言ってました(笑)


つづく




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです