FC2ブログ

2012年3月 嵐

万座温泉(2007年~2012年)
04 /05 2012




一昨日の 爆弾低気圧は すごい風雨でした

被害を受けた方々も いらっしゃるようで お見舞い申し上げます

けど 私は 一昨日は 午後1時過ぎに 仕事が終わり 

そのまま まっすぐ帰って 家の中で ジーッと 

イヤ 昼寝してたもんで (ё_ё;) さほど 影響は 受けず

それより 先週の土曜日(3/31)の 風の方がすごかったです

なんせ あの時は 雨が 降る前に 強風が吹き荒れたので 

舞い上がる 砂埃の量といったら もう それは それは…(=。=)

しかも そんな日に 私達は 宿を予約してたので 行かないわけにいかず

すんごい 強風の中 出かけたのでありました 




こちらは 関越道 所沢インター近くの畑です





12嵐1





この光景を見て 私達は

『 すごい 砂埃だね すっごいね~ (((( ;゚д゚))) 』 と 話していたのですが

この後 もっと すごい 砂嵐に合うとは この時は まだ知る由もなく・・・




関越道 所沢インターを過ぎると その先の 空が茶色かったです

思わず 空調を車内循環に しちゃいましたヨ





12嵐2






藤岡ジャンクションまで 55分と 掲示板の数字の色が 

オレンジなのは 50キロ規制が かかっていたからです

余談ですが スムーズに流れている時の 数字の色は グリーン

やや 混んでいる時がオレンジ そして渋滞の時は 赤色です

ほとんどの方が ご存知かもしれませんが 




あの時の すごさを 少しでも わかっていただきたく 

似たような写真が 出てきますが ご了承ください



砂嵐が 吹くと 一瞬で 前が見えなくなりました

前方の トラックが 思わず ハザードランプ つけちゃってました





12嵐3





トラックが 強風にあおられて 横転しないか ちょっと心配でした

近くを走ってると 巻き込まれますからネ

 


12嵐4






普段は 遠くからでも 見える案内板も 10~20m くらいまで

近づかないと 見えない状態で





12嵐5

12嵐6

12嵐7





こんな状態が 川越を過ぎる あたりまで 続きました

かなり 怖かったです ( ̄▽ ̄;) 

こんなに すごい砂嵐に合ったのは 初めてでした



そんな中 遠くに アザラシが 泳いでるみたいな雲を 

見つけたのが うれしかったです

ちなみに 右にほうが…( ・_・)σ 頭ね




12嵐8




夫は 『 よくわかんねっ 』 と言ってました  (¬_¬)…

ったく…(ギロ) 想像力の乏しい奴だ


つづく




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪


2012年1月 万座温泉ふたたび

万座温泉(2007年~2012年)
03 /08 2012




1/14 15で また 万座温泉に 行ってきました

スキーをするつもりで 予約してたのですが

私は 年明け早々 首を痛めまして スキーどころではなくってですね (ё_ё;)

(覚えてる方も いらっしゃるかと思いますが) 

夫も 寝不足続きで スキーって気分じゃない (-。 -; ) と申しましたので

じゃ単なる 温泉旅行にしよう! って事になりました(苦笑)



今回 泊ったのは 万座温泉 日進館 です

ここは 万座温泉で 私達が 最も多く泊る宿です

今までに 何度も 記事にしてると思っていたので 

写真は ほとんど撮りませんでした

が しかし さかのぼって 記事を読んでみたら

あまり詳しい事は 書いてないじゃないですか ありゃりゃ(ё_ё;)

でも ご安心ください 来月に また行きますので  

次回は もう少し詳しく お伝えできると思います!(`・ω・´)シャキーン



なんといっても この宿の いい所は 温泉です

素晴らしいんでございますのヨ !(* ̄ω ̄)

しかし 部屋は ピンキリでして いい部屋は いいみたいですが 

湯けむり館という部屋は 前に 泊った事がありますが

ここは合宿所か (▼ω▼)?と 思えるような造りでございました(笑)

私達は 最近は その上の 別館という部屋に よく泊ります

しかし この部屋も 壁が薄いので 外の音が よく聞こえます

値段は それなりにするんですけどね (-""-;)

ただ たまに お得Day というのがあって 土曜日の宿泊でも 

1泊2食付で 10200円という日がありまして

私達は そういう日を狙って 泊ります(笑)



こちらは 宿泊者しか入れない風呂 『 万天の湯 』 です





12万座1
 





なんと 風呂の写真は この1枚しかないんですヨ

てっきり 何度も 載せてるつもりでいたので 

他の風呂は 撮らなかったんです (ё_ё;)

この他に 日帰り入浴の方も入れる 7つの風呂がありますが

申し訳ありません その写真は ホームページ をご覧ください 

食事は 朝夕食とも バイキングでした 

いつもの事ですが 盛り付けが下手なので バイキングの写真は 割愛させていただきました




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




翌朝 チェックアウト後 外に出ると

昨夜 少し降った 雪が 駐車場の車を 覆ってました





12万座2






万座温泉の雪って フウーッて 息を吹きかけるだけで 

飛ばせるくらい軽いんです なので このくらいの積もり方なら

雪かきは すごく楽です






12万座3






先日 我が家に 降った雪なんぞは (結構 積ったんです)

ものすごーく 重たくてですね

雪かきをした 私は 未だに 腰が痛い (-""-;)


帰りは いつもとは違う 軽井沢の別荘地の中の道を 走りました

別荘地は 今は シーズンオフのようで 車はほとんど 走ってなかったです

途中 牧場のような所があり そこから浅間山が よく見えました







12万座4







いつも 噴煙を上げてる 浅間山






12万座5






モノクロのように見えますが カラー写真です

山の斜面が すごく なめらかに見えて


                            

                                                   

                     ↓この辺
12万座6






滑ってみたいぞ!(`・ω・´)  と思っちゃいました(笑)




まっすぐ 帰るには まだ早かったので

軽井沢のアウトレット に寄りました





12万座7





行くと つい 買っちゃうんですよね (・m・)





12万座8






でも スキーの小物や Tシャツなどで 高いものはありませんから(笑)




読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪


2011年12月 嬬恋牧場 愛妻の鐘

万座温泉(2007年~2012年)
02 /22 2012




帰り道 万座ハイウェイから 浅間山がよく見えました

山頂を ズームしてみると 噴煙が上がってました

浅間山は 活火山ですもんネ  





愛妻の鐘1






万座ハイウェイとは 嬬恋村方面から 万座温泉を通り 

志賀草津道路につながる 有料道路です

春から秋にかけて 志賀や 草津に通り抜けができます 

通行料金は 片道 1020円です

しかし 冬の間は 雪で 志賀草津道路は閉鎖になるため 通り抜けができません

万座温泉が 行き止まりになるのです

それなのに 冬も 片道分の通行料金 1020円を きっちり取るんですヨ

前から 思っているのですが 通り抜けができないのに 

片道分の料金を しっかり 取るのって おかしくないですか (▼ω▼)?

冬の間は この道を利用するのは 

万座温泉や 万座のスキー場をに向かう客だけです

ですから 万座温泉まで 行って帰ってくると

有料道路の代金が 往復で 2040円もかかっちゃうんです 

これって ひどくないですか? ぼったくってますよねー ヽ(`Д´#)ノ

せめて 往復で 1020円 にしろ!って思います

前から そこだけは なんか 納得が いかないんですよね ( ̄ε ̄;)ブーブー

つい 興奮して また話がずれてしまいました


万座ハイウェイの途中に 嬬恋牧場がありました (牧場は冬は閉鎖)

さて ここで 余談ですが 嬬恋村の語源を 

その昔 日本武尊(やまとたけるのみこと)が

遠く離れた妻を思い 『 我がつま恋し 』 と言った事から

嬬恋村という名が付いたらしいです



私達が この辺を 訪れるのは 本格的な雪の時期が多いので

いつもは 雪に埋もれてて ここに 鐘があったとは 全く知りませんでした





愛妻の鐘2

                                  ↑この辺





小さくて わかりにくいので アップで ジャーーン!!








愛妻の鐘9






これは 『 愛妻の鐘 』 だそうです

変換してる時に 『 の 』 と 『 に 』 を 打ち間違えて

『 愛妻に金 』 と変換され 一人で 笑っちゃいました(笑)


ここは 愛妻家が訪れる 愛妻家の聖地だそうです(笑)

テミル原則と言うものがありました





愛妻の鐘3






愛妻家の方々は この質問に答えながら 門を くぐり抜けていくらしいです







愛妻の鐘4






第一の門は うちの夫は 全て クリアーです(笑)

夫いわく 結婚して 私に仕込まれたと言ってました(笑)



第二の門は うちの場合は Aの料理を ほめるくらいでしょうかネ?

まぁ ごく たまーにですけど






愛妻の鐘5







第三の門は 主に Bの聞き手にまわるかなぁ?






愛妻の鐘6







第四の門は Dの 妻の悪口を言わないとか?








愛妻の鐘7







私が知らないだけで 陰では言ってたりしてネ ( ̄‥ ̄)=3

第五の門に至っては これは 皆無です(笑) Eの何もしない






愛妻の鐘8







そして 最後は 妻に 愛を叫び 鐘を鳴らすんだそうです

愛妻家の方は ご夫婦で 訪れてみてはいかかですか?




これで 万座温泉の話は 終了です

最後まで お付き合い ありがとうございました





読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪






2011年12月 万座温泉 ホテル聚楽2

万座温泉(2007年~2012年)
02 /16 2012




前回 ホテル聚楽 という タイトルにしたのに

ホテルの事は ほとんど 触れてませんでした

スミマセ~ン (ё_ё;)

今回は きっちり ホテルについて語ります

前回のコメントで 聚楽と言う名前から 

いろいろな話が 聞けて 面白かったです♪

まさか 聚楽と言う名前から こんなに話が膨らむとは

想像もしてなかったので たいへん 楽しく読ませていただきました

ありがとうございまーす (* ̄ω ̄*)



ホテル聚楽は 数年前にも 泊ったことがありました

でも その時は 正直いって

パッとしない宿だなぁ ( ̄ε ̄;) という印象を持ちました

ですから その後は ずっーと 泊まってなかったんですが

今回 久しぶりに 泊ってみたら

なかなか 良いホテルに 変貌していました 


今回は 1泊2食付き 入湯税込みで お一人様 11650円のプランです

でも 本当は もう少し高かったんです

じゃらんのポイントを 何ポイント使ったのか 忘れてしまいまして

ですから その分を入れると 実際は 13000円くらいの 

プランだったんじゃないか?と 思われます


お部屋は マッサージチェア付きの ツインの部屋





11聚楽10






今回は マッサージチェアのある部屋にしましたが

別に マッサージチェアがない部屋でも 大丈夫でした 

風呂場近くの 休憩室には 無料のマッサージチェアが 置かれてましたから





11聚楽11






さて 温泉です 

かけ流しで 加水はしてないそうです

万座温泉は 湧きだした直後は 無色透明ですが

空気に触れる事によって 乳白色に変わります

こちらが 女性の内湯





11聚楽12






万座温泉は 硫黄成分含有量 日本一だそうです

まさに 硫黄の匂いプンプンでした(笑)

浴室内は 硫化水素ガスが 溜まるのを防ぐため 常に換気扇が回っていました

最初 入ると少し肌寒い感じがしましたが しばらく浸かって温まると平気でした

温泉水の 浸透力は 水の10倍で メラニン分解作用があるそうです

美白効果は 抜群って事ですよね?(・m・)

また 高血圧や 動脈硬化の治療にも効果的だそうです



内湯から 外に出ると露天風呂がありました




11聚楽13






露天は 湯船が ふたつありました

一方は 熱く もう一方が ぬるいと 聞きましたが

実際に入ってみると どちらも 結構 熱かったです

この露天風呂からは 夜に 満天の星空を見る事が出来ました





そして こちらが 男性の内湯です




11聚楽14





夫が 夜に 撮ってくれたので ちょっと雰囲気が違いますネ

そして こちらが 男性の 露天風呂です




11聚楽15





男性の露天風呂は 湯船が ひとつしかなかったそうです

女性の方が 優遇されてっぽかったです(笑)




食事は 朝夕食ともバイキングで 数年前に 泊った時より

はるかに おいしくなってました

盛り付けが 下手なので 写真は 割愛させていただきます

夕食の時 私達のとなりに 女子2人組が 座わりました  

年齢は 一人は20代で もう一人は30代?かなぁ?

一人の子が 敬語を 使ってたので 明らかに 先輩後輩という関係でした

風呂上がりだというのに 2人とも バッチリ メイクしてました

『 いったい この後 何があるんだ? 』 と思いながら見てました(笑)

2人して 『 うめぇ~ うめぇ~ 』 を連発し 

何度も バイキングを取りにいってました

2人が お代わりに 行ってる隙に 夫と小さい声で 

『 そこまで言うほど うまくはないよねぇ?? 』 

『 この2人 普段 いったい 何食べてんだろうね? 』 とコソコソ話しました(笑)


万座温泉の 雪は軽いので 屋根に積もった雪が うねるんだそうです




11聚楽16





このうねりは 万座特有のものらしく

なぜ そうなるのかは 聞きませんでしたが

宿の人が 教えてくれました


つづく 
 


読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪






2011年12月 万座温泉 ホテル聚楽

万座温泉(2007年~2012年)
02 /13 2012




すっかり サボり癖が ついてしまいました (ё_ё;) 

しかも なんと まだ 2011年の話が 残っておりました

私も 少々 忘れかけてきてますが

思い出しながら がんばって 書いていきます

どうぞ お付き合いください




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




12/23 から1泊で 万座温泉の ホテル聚楽 に宿泊しました

年の瀬が迫る 忙しい中 なぜ 行ったかと申しますと

はい クリスマスです! ではなくて じゃらんで 12月いっぱいに

失効してしまうポイントがあったためです

捨ててしまうのは やはり もったいなく~ (´・ω・`)

やらねばならない事を 後回しにして 急きょ行ってきました !(`・ω・´)ノ

万座温泉は 大好きで 今までに 何度も訪れているので 

道中は 見慣れた景色です この日も いつもと 同じ景色を

見ながら 信号待ちしてると 前に フジテレビの中継車がいました





11聚楽1






とっさに これは 八場ダムに向かうに違いない !(`・ω・´) と思いました

おりしも 民主党が 八場ダムの工事再開を 発表した直後でしたからネ

(渋川伊香保から 万座温泉に向かう途中に 八場ダム予定地はあります)






11聚楽3






しかし 民主党ってば ホントに ウソツキです 

あれほど ダム建設は 中止するって言ったくせに  (¬_¬)…。

前にも書きましたが 私は ダム建設は 反対です

でも 行くたびに  どんどん出来ていく現地を ずっと見ていたので

              ↑ 過去記事より

すでに あそこまで 進んでいると 今さら中止にするのは

なかなか 難しいだろうなとは 正直 感じていました 





11聚楽4






でも まさか本当に 再開するなんて・・

工事再開には やはり イラッとしますが

それ以上に なぜ 言う事を コロコロと変えるのか? それが頭にきます

民主党の 一貫性の無さは 腹立たしいを通りこして 呆れます

社会保障費の事にしたってそうです さすがに ここまでくると 

本気で あいつら バカじゃねえか (▼ω▼)? と思ってしまいます

やはり 民主党は ダメなんですかねぇ?

だからといって 他に 任せられる党が ある訳でも無くて・・・ 

いったい 日本は どうなっていくんでしょう? お先 まっ暗  (-。 -; )

このままいくと 話がどんどん ずれていきますので この辺で 話を戻します


さて なぜ 中継車が フジテレビだとわかったのでしょう?

答えは簡単です ズームしてみると ほら マークが(笑)





11聚楽2






その後 万座ハイウェイを通り 万座温泉に到着♪

名物の 空吹きが見えました




11聚楽6





 
空吹は 万座温泉バスターミナルから 徒歩ですぐの所にありました
 
そばには 無料駐車場もありました






11聚楽7





『 ゴーッ 』 という 大きな音をたてながら

硫黄臭い蒸気を 吹き上げていました




そこから 少し進むと 温泉宿が 立ち並んでいます

その中でも 奥まった所にあるのが ホテル聚楽 






11聚楽9






万座温泉は 標高 1800mの 高地にある温泉地です








11聚楽8






標高が高い 澄んだ空は 夜には 満天の星空を眺められます



つづく





読んで頂きありがとうございます(*^_^*) 
ブログランキングに参加しています
banner2.gif ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます♪



まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです