FC2ブログ

2014年5月 黒斑山登山その2

2014年5月 黒斑山
06 /18 2014




前回の続きです

登山道の右横に ドーム状のシェルターがありました




14黒斑山20





私の持っていた簡易地図には 避難小屋と書かれてたので

遭難した時のためかな?と思ってましたが どうやらこれは

浅間山が 噴火した時の避難用シェルターのことだったようです

シェルターを右に見ながら 道なりに左に折れ曲がると 

正面に浅間山が姿を現しました

どど~~ん

きもちぃぃぃぃいいいーーー!(*´o`*)




14黒斑山21





思わず雄たけびを上げる 『 うぉぉおおお~~~! 』  




14黒斑山22





今までにも 何度も浅間山は見てきましたが

今までで一番 間近で見た気がしました


左側に見えてる坂道は 黒斑山の稜線です





14黒斑山23





これから あそこを登っていきます!

一旦 緩やかに下ってから 『 トーミの頭 』 と

呼ばれる所まで 急登を 一気に登りました

稜線を歩きだして すぐに 右側をのぞき込んでみると・・・







14黒斑山24





(゜Д゜;) 結構な崖でしたヨ うっかり滑ったら た~いへん!

↓ 先端に見える 岩が 『 トーミの頭 』 です

あと もうちょっと




14黒斑山25





トーミの頭に到着し

岩の向こう側に回り込んで 下を覗いてみたら





14黒斑山26




ひぃ~~!!!!!!…Σ(ё□ё;)!?  超 怖かった!

トーミの頭から見た 黒斑山の山頂です 

たぶん あの一番高い所が山頂だと思うんだけど・・・




14黒斑山27






山頂に向けて 再び 林の中を 歩きだしました





14黒斑山28






振り返ってみると  『 トーミの頭 』 が見えました






14黒斑山29





 
さっき 私が掴んでた岩だ





14黒斑山30






そして 望遠レンズでよく見てみたら・・・





14黒斑山31





げっ  亀裂!






14黒斑山32






危ないやないけ !!! (▼ω▼)

そして ついに 黒斑山の山頂に 到着しました♪ 2404m





14黒斑山33





お約束の ガッツポーズ!  ヒャッホー!






14黒斑山34




ちょっと 話が 長くなっちゃったので

つづく



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

2014年5月 黒斑山登山その1

2014年5月 黒斑山
06 /12 2014




皆さん こんにちわ♪

梅雨入りしたとたんに 毎日 雨が続きますね

梅雨だから 仕方がないんですけど 

『 シトシト降る 』 てのが 梅雨の定番ですが 

今年は ザーザーザーザー ホントよく降ります

いさぎ良い降り方と 言えなくもないですが 

被害も出てるので 皆さんも くれぐれも お気を付けください

さて 先月の終わりに 黒斑山(くろふやま)に登ってきました

他に話がないので しばらく この話で引っ張ります

飽きずに お付き合いください




・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*





5/30 31  1泊2日で 

黒斑山(くろふやま) 2404mに行ってきました

黒斑山(くろふやま)とは 群馬県嬬恋村と

長野県小諸市にある 浅間山の第一外輪山の

最高峰で 標高 2404 m の山です









到着して 駐車場に車を止めたら 

まずは ビジターセンターでお手洗いを済ませました

この先 お手洗いはないので ここで必ず行っときましょう




14黒斑山1






駐車場 向かい側にある 登山道入り口  車坂峠です





14黒斑山2







この地点で すでに 標高は 1973mありました
   
標高差 400mを ゆっくりと登って行きます

山の神に 安全祈願してから 登りました 

m( ̄ω ̄)m パンパン




14黒斑山3





コースは 中コースと 表コースの 2つありましたが

眺望がいいという 表コースに向かいました





14黒斑山4






歩き始めると ゴロゴロと 大きな岩が転がってました





14黒斑山5






しばらくは 林の中を歩きました





14黒斑山6





スタートしてからは ずっと緩やかな上り坂が続きましたが

車坂山まで登りきると 一旦 下り坂に変わりました

『 せっかく登ったのに!・・・(▼ω▼)ブツブツ 』 と

つぶやきながら歩いてました(苦笑) 

ある程度まで下ると そこから先は 

急な上り坂が 始まりました 

そのまま ゆっくり登って行くと 周りが 少し開けました




14黒斑山7


14黒斑山8






足元に かわいい花が ちらほら咲いてたので

『 ふふ かわいい~(*´∀`*) ♪ 』 な~んて言ってましたが





14黒斑山9






道は だんだん 歩きにくい ガレ場に変わってきました





14黒斑山10





変なところに足を置くと 

グキッ!って なっちゃうので気を付けましょう

てか 私が 一番気をつけろって感じでしたかね (ё_ё;) 

日陰には まだ雪が 少し残ってました






14黒斑山11





今年は 雪が多かったらしいです

そして ガレ場を登りきると 




14黒斑山12





眺望が開けました おーーーーー( ゚д゚)





14黒斑山13




14黒斑山15





遠くの山は 霞んじゃってましたけど





14黒斑山14






麓に 『 アサマ2000 スキー場 』 が 見えました





14黒斑山16






夫が 『 はるか昔に 1度だけ来たことがある 』  と言ってました

吹き抜ける 風が気持ち良かったです(* ̄ω ̄*)

景色を眺め お茶を飲んで 小休止

そして 再び 登り始めました

登る! 登る!




14黒斑山17-




ひたすら 登る!




14黒斑山18




すると 左側に 浅間山が見えてきました




14黒斑山19




つづく



ブログランキングに参加してます(*^_^*) 
ポチ!ポチ!ポチッ!と押してくれるとうれしいです
banner2.gif
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます はげみになります

まんたさん ♀

かけ流しの温泉(硫黄乳白色の湯が特に好き)とニャンコをこよなく愛するおなごです。ワンコも好きで特に柴ワンは萌え~です(笑)

写真の子は モモちゃん♀
1992. 6.28 生まれ
2009. 7. 3 天使になりました
享年 17歳
我が家の永遠のアイドルです